楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日教組、教育基本法改正阻止に3億円投入

Sankei Webより
日教組、教基法改正阻止に3億円投入

 日本教職員組合(日教組)の反教育基本法改正運動への支出が約3億円に上ることが24日、分かった。教師が平日も国会前でのデモに参加していることに対し、自民党幹部からは「高い給料をもらいながら政治活動していいのか」(中川昭一政調会長)と批判が出ているが、日教組は「授業代行を他の教師に頼み、年休を取って活動している」(組織局)と組合費支出や運動の正当性を強調している。

 関係者によると今年4~10月、教育基本法改正反対運動のため日教組が主催した国会前デモ行進や都内での集会などは7回行われ、組合員延べ約1万5000人が動員された。ほとんどが現役の教職員で、交通費や宿泊費、食費は日教組が負担した。さらに、25日には東京都千代田区の日比谷公会堂で3000人規模、12月8日には1万人規模の反対集会を予定。ビラ作成や新聞への意見広告掲載費も組合費から支出しており、反対運動への支出は約3億円に達する見込みだ。
 日教組は10月26日、同法改正に反対し31年ぶりに「非常事態」を宣言しており、「近年にない取り組み」(連合関係者)という。

≪教職員組合 政府の思惑 教基法「不当な支配」で攻防≫

 参院教育基本法特別委員会は24日、一般質疑に移った。教職員組合を支持組織に持つ民主、社民の野党側と伊吹文明文部科学相は、焦点の一つである教育基本法改正案16条の「不当な支配」の主体をめぐり、厳しいやりとりを交わした。背景には、この文言を運動に利用してきた教職員組合の事情と、改正によって法に基づく教育行政を目指す政府との思惑の違いがある。

 「不当な支配の主体には、行政府や政治権力も含まれるのか」

 民主党の福山哲郎氏はこの日、繰り返しこうただした。民主党は22日の総括質疑でも、所属議員が同様の質問を執拗(しつよう)に展開した。

 現行の教育基本法10条には、「教育は、不当な支配に服することなく」との規定がある。教職員組合などはこの「不当な支配」を根拠に、教育委員会の指導を拒否したり、国旗国歌反対運動に利用したりしてきた。国旗掲揚時の起立や国歌斉唱を求める東京都教委通達を「不当な支配」と認めた9月の東京地裁判決のような例もある。

 しかし、改正案16条では、新たに「(教育は)この法律及び他の法律の定めるところにより行われるべきもの」との文言が加えられた。政府は、これにより「法に基づいて行われる教育委員会の命令や指導は『不当な支配』ではない」(田中壮一郎文科省生涯学習政策局長)ことが担保されたとしている。

 また、伊吹氏は「不当な支配」の定義について、「特定のイズム(主義)や考えを持ち、国会で決められた意思とは違うことを画策することだ」と指摘。政党や宗教団体、特定の思想的背景を持つ組織が教育に介入することを防ぐための規定だと説明する。これは暗に、教職員組合による教育現場の「不当な支配」は許されないことを述べたものだ。

 伊吹文科相は24日、社民党の近藤正道氏の質問に対し、「何が不当か、何が介入にあたるのかは見解の相違だ。(見解の相違があれば最終的に)司法の判断を仰ぐことになるが、司法も法律をもとに判断するだろう」と指摘した。基本法改正が実現すれば、9月の東京地裁のような判断は、下されにくくなるとの見方を示したといえそうだ。

(11/25 10:25)



ちょw3億ww
どこから出てきたんでしょーか?
そもそも教師が政治活動していいんですかね??

>平日も国会前でのデモに参加していることに
お前ら仕事はどうした?w

>ほとんどが現役の教職員で、交通費や宿泊費、食費は日教組が負担した。
つまり飲み代ホテル代に3億使われたってことか。ほー。


日教組最期のあがきってところでしょうか。しかし彼らが必死になればなるほどメッキは剥がれてきているんだがね。
卒業式にビラ配ったり国旗引き落としたりしている暇があったらいじめや未履修問題に苦しんでる子どもたちのためになるようなことをせいや。

教育基本法が施行される日を心待ちにしております。

参考リンク
日教組問題のまとめ
国旗・国歌反対強制一問一答集(九九九のホームページ様より)

スポンサーサイト

米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表

ニュースイザ!より


★米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表
【ワシントン=山本秀也】米国の大手インターネット企業「アメリカ・オンライン」(AOL)のテッド・レオンシス副会長(50)が、南京事件(1937年)に取材した映画「南京」(仮題)を制作し、年明け以降、発表する。ドキュメンタリー作品の体裁だが、史実の認定は反日的な歴史観で知られる中国系米国人作家、故アイリス・チャン氏の「レイプ・オブ・南京」を踏まえているとされる。公開されれば来年70周年を迎える同事件や歴史問題をめぐり、日本の国際的立場に深刻な影響を与える可能性もある。

 制作情報をまとめると、「南京」は事件に関連した記録や事件関係者への取材映像に俳優のナレーションを織り交ぜる構成で、「欧米人が語る南京事件」に重点が置かれる。音楽はグラミー賞を受賞したロック界の大御所ルー・リードが担当するという。
 作品は来年、米国内で開かれる映画祭で発表の予定だ。米紙ワシントン・ポストによれば、中国市場に向けてDVDの販売が計画されるほか、国営中国中央テレビ(CCTV)が作品放映権を獲得しているという。南京事件に関心を抱いた理由について、レオンシス氏は、保養中に読んだアイリス・チャン氏の自殺(2004年)をめぐる古新聞の記事がきっかけだったと同紙に説明。これまでの報道では、作品がチャン氏の「レイプ・オブ・南京」をベースにした内容となることが強く示唆されていた。
 華僑消息筋によると、レオンシス氏は10月末、東部メリーランド州で開催されたアイリス・チャン氏を記念する論文コンテストに来賓として出席し、「南京」の制作状況を報告した。論文コンテストは、米国を舞台に反日宣伝を繰り返してきた中国系組織「世界抗日戦争史実維護連合会」が主催し、論文約430点が寄せられた。
 南京事件を扱った映画は、中国、香港でこれまで多数制作された。今年初めに上海紙「文匯報」が、米国のクリント・イーストウッド監督が「南京・クリスマス・1937」を制作すると伝えた話は事実無根だったが、事件70周年を控え、中国内外で新たな作品の制作が伝えられている。
 レオンシス氏は、AOLの事業モデルを有料インターネット接続事業から広告収入主体に転換した米国の有力企業人。北米プロアイスホッケー(NHL)の人気チーム「ワシントン・キャピトルズ」のオーナーを務めるなど、娯楽スポーツ分野でも知られる。
                    ◇
【用語解説】レイプ・オブ・南京
 中国系米国人の女性著述家、アイリス・チャン(中国名・張純如)氏が1997年に発表した南京事件に関する著作。同事件で旧日本軍が市民約30万人を虐殺、女性2万人から8万人を乱暴したなどと論じたが事実誤認や写真の誤りなどが多数指摘された。日本語版の出版は見送られたものの、米国内では現在もロングセラーとなっている。


うーーーーん、まじかよ。あの眉唾もんの本を映画化…なんだか大変なことになっちゃいました。そもそもあの南京事件自体が、あったかなかったかわからない曖昧なものなんです。あったという確実な証拠も、なかったとする確実な反証もないようなもんなんです。だから本来教科書に載せるべきことじゃないと思うんですが・・・。

さて、なぜ今さら反日映画が、しかもアメリカで?と疑問に思う方も結構多くいらっしゃると思います
私は、その背景には「日本が悪者になると得をする国」が結構いるから、というのが一つ、絡んでいるんじゃないかと思います。

中、韓・・・言わずもがな
アメリカ・・・原爆を落とした自国を正当化したい
ヨーロッパ・・・列強揃い。自分達だけ悪者になりたくない(黒人奴隷化、ホロコースト)

・・・などなど。あとはもちろん、イラク戦争に対する非難を軽減したい、親中反日勢力がいる・・・など、いろいろな思惑が絡んでいるようです。

そもそも南京大虐殺とは何なんでしょうか?
 定義としては、1937(昭和12)年12月13日の南京陥落の翌日から6週間の間に、女・子供を含む南京市民や無抵抗な中国軍兵士の捕虜(国民党、現台湾政府軍)を含む約30万人が殺害されたとされる事件。
だそうです。しかし・・・

南京大虐殺はウソだによれば・・・
昭和13(1937)年12月13日、
南京陥落時の人口は一般市民・・・約20万人、中国軍兵士・・・約3.5~5万人
とのこと。

ん?20万人しかいない人間を、30万人殺した?
おかしくない?
このことが、南京事件を胡散臭く思わせる要因の一つです。本当にあったかもしれないのだから事実を伝えればいいものを、針小棒大でどんどん数を増やしていってしまうかの国。これについては、以下の点ではっきりしているようです。

この61通の文章は徐淑希博士の「南京安全区襠案」とマンチェスター・ガーディアンの特派員ティンパーリーの戦争とは何か」(What war means : the Japanese terror in China : a documentary record /compiled and edited by H.J.Timperley)の中に全文がおさめられており、東京裁判にも証拠書類として提出された。
 この全文の中に、3回にわたって、「安全区内の難民の総人口は20万人である。」と記述されている。
 米副領事のエスピーの本国への報告にも、またラーベ委員長のドイツ大使館への報告にも、「南京の人口は20万人」と報告されている。



リンクを辿っていろいろな資料を読めば、南京「大」虐殺がどんなものだったか、それぞれの中で出来上がっていくと思います。
私としては、南京事件と呼ばれる残虐行為はあったのかもしれませんが、30万もの数だったというのは否定する、というスタンスです。しかし、どーにも・・・一ヶ月以上に渡って殺人を繰り返すなんて出来るかなぁ?と思うんですよ。
そこまでのファイトも残虐性も、当時(今もだけど)の日本人は持ち合わせてましたかね?戦争と言う異常な状況の中で集団ヒステリーを起こしたのかもしれませんが、ちょっと信じられません。


参考リンク
中國問題(文のみですが、質疑応答の形で詳しく丁寧に書かれています)
プロパガンダ写真研究所
★★★南京大虐殺は本当にあったのか?★★★(「まぼろし派」による掲示板です…ちょっと右よりですが、なかなか論理的な意見が出ていると思います)

関連語句
「従軍慰安婦」「東トルキスタン問題」「文化大革命」


amazonから
「南京虐殺」の徹底検証 「南京虐殺」の徹底検証
東中野 修道 (1998/08)
展転社

この商品の詳細を見る

日本にもインテリジェンス機関を

真相報道バンキシャ!11/26 Part 3 間諜罪
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1164533528/より

474:名無しさんにズームイン! :2006/11/26(日) 18:35:43.16 ID:gBpqmNqz
日本はこれでいこうぜ。
≪日本版CIA≫
J : Jinjya (神社)
I : Intelligence(情報)
N : Network  (網)
J : Joint   (統合)
A : Agency (局)
正式名称:神社情報網統合局
英名:Jinjya Intelligence Network Joint Agency
略称:JINJA

574:名無しさんにズームイン! :2006/11/26(日) 18:36:50.88 ID:ExGwJl+X
>>474
いや、それなら最初は日本(Nihon)にして
略称はNINJAにすべきじゃね


かっこいい!ニンジャ!
早く日本もスパイ防止法とインテリジェンス機関を確立すべき。あーそれにしてもニンジャかぁ…まじで採用してほしいなぁ

なめらかプリン

20061125124639
ミルクの森工房「なめらかプリン」

かわいい瓶詰めで思わず買っちゃいました。 東北でしか売ってないのかな?
牛乳は北海道、卵は福島、バニラビーンズ入り!

プリン

とろ~り。

瓶の入り口にスプーンが入らなくて困りましたが、味は最高!やわらかくてなめらかで、すごく牛乳と卵~って感じです。
美味しかったです!

復党問題が盛り上がってます

結論として、復党はさせない方がいいみたいですね。

復党させれば、
・議席が増える
・人権擁護法案否決のため必要な平沼が帰ってくる

…などの利益がありますが、一方でなぁなぁの自民党になってしまう、世論の支持を失う、という損失の方がはるかに大きいですね。

安倍氏はもともと造反議員離党には積極的ではなかったようで、造反組の中には考え方が近い議員もいるようなので、悩むところでしょう。

しかし、ここは筋を通し厳しく対応すべきです。
掲げる政策に反対の議員を復党させたところで足並みが揃うかは疑問ですし、一度反対した法案に簡単に賛成して復党というのもなんだか格好が悪い。

もうこれは新党結成でいいのでは?
11人くらいいるんだし、もう一個ぐらい党作っても分散していいんじゃないかな。もしくは新党日本入りとか。

ダメかな?w

【mixiたんのしぃ~!】慶應大ミスコンAV、カンニング騒ぎ

またmixiか!!!!


■汚れた慶應ミスコン 「AV」、カンニング疑惑


フジテレビの中野美奈子さんや日本テレビの鈴江奈々さんなどを輩出し「女子アナへの登龍門」として有名な「ミス慶應コンテスト」だが、今年は「スキャンダル」にまみれている。候補者のひとりが「AV出演歴」をささやかれた後に、突然コンテストへの出場を辞退。そうかと思えば、統括担当者のカンニング疑惑が浮上するなど、ミス慶應選出を直前に控え、なにやら騒がしいのだ。

今年のコンテストは、イベント会場やウェブ上で投票を行い、候補者6人の中から「ミス慶應」が選ばれることになっていた。「ミス慶應」は、06年11月23日に開かれる慶大の学園祭「三田祭」でのイベントで決まる。それに向けて、毎年恒例の渋谷109前でのイベント以外にも、候補者それぞれがブログを持ったり、iPod向けに動画を配信している会社が、各候補者の人となりを紹介する番組を配信する、などさまざまなプロモーション活動をしてきた。


「女子アナ内定者による出来レース」?
「雲行きが怪しくなってきたのは、11月も半ばを過ぎたあたりからだ。11月14日、ある候補者がマネージャーを務めるとされる体育会の部活の掲示板に、「(掲示板の)管理人」が行った書き込みがきっかけだ。「早慶戦のお知らせ及び再度のお願い」というタイトルで、ウェブでの投票を呼びかける内容だ。この書き込みの最後の一文、「(候補者が)在京民放キー局からアナウンサーの内定をもらいましたことをご報告申し上げます」に注目が集まった。

これに加えて、当初予定されていた23日のイベントでの「当日投票」が、実は行われなくなったことも明らかになり、ネット上では「アナウンサー内定者による出来レースなのではないか」といった声が噴出している。

「AV女優疑惑」説が流されている候補者もいる。アダルトビデオ(AV)について語る掲示板を発端に、この候補者と、あるAV女優の顔が酷似している、との声が相次いだ。ご丁寧にも、この候補者とAV女優の写真を並べてみせるブログも多数出現した。それを見ると、微妙に顔の輪郭が違うように見えるものの、目の下にある3つのほくろの位置がほとんど同じだ。候補者がAV女優と同一人物なのかは不明だが、20日になってコンテストの公式サイトで「本人の申し出によりミス慶應コンテストを辞退することになりました」と発表された。


「テスト、全部カンニングしました」
「スキャンダル」に見舞われているのは、候補者だけではない。コンテストの統括担当者の
 名前を名乗るmixiユーザーが、1月30日の日記で、あろうことか試験でのカンニングを告白
 する書き込みをしたのだ。
 「今日マルクス経済学のテストがありました。 全部カンニングしました。 うっひょーい!
 Aくるくせー♪ mixiたんのしい~!!」
 11月21日になって、カンニング行為を非難するコメントが日記に相次いで書き込まれ、同日、
 このユーザーはmixiを退会した。このユーザーが、本当にコンテストの責任者なのかは
 不明だが、自己紹介の欄には、こんなことを書いていた。
 「それより、ttp://misskeio2006.campuscity.jp/ (編注: コンテスト公式サイトURL)を見て
 ください。僕偉い人やってます」

 J-CASTニュースでは、事実関係確認のため、取材を試みた。三田祭実行委員会では、
 「コンテストについては(主催団体の)広告学研究会に問い合わせて欲しい。連絡先に
 ついては教えられないので、自分でウェブなどで調べて欲しい」 と話しているが、広告学
 研究会のサイトには連絡先は一切掲載されていない。そこでリニューアル前の
 サイトを復元し、そこに掲載されていた問い合わせ用メールアドレスに対して取材のメールを
 送信したが、まだ返答は得られていない。
 コンテストの統括担当者は、公式サイトで 「例年以上に広報活動に力を入れて取り組もうと
 考えております」と、意気込みを語っている。主催者側の意図に合うかどうかはともかく、
 今年の「ミス慶應」、例年以上に注目は集めそうだ。(以上、一部略)



今までにmixiが発端となって起こった(自業自得)事件には

・ケツ毛バーガー事件(これは可哀想ですが)
・医学部生がアタック25カンニング暴露→飲酒チン出し
・岩手の大学生がアトピーの人を侮辱
・マック店員がオタク客の悪口を載せまくり「き・も・い・ぞ☆」
・慶応大ミスコン統括者がカンニング暴露

…などがあり、ネット(というかmixiか)の闇というか人間の醜さが浮き彫りになりつつあります。
私から見るに、これらはネットというものに不慣れな人たちが引き起こし、巻き込まれているように思えるのですがどうでしょうか?

最近、一人一人が発信者になることの深刻さや、「日記」とはいえWebで公開しているものだという認識が希薄なように思えます。そして何より、画面の向こうには生身の人間がいるのだという考えが大いに欠如しているような気がします。

これはmixiに限ったことではないのですが、見た人が不快になる恐れの強いもの、例えばリストカット写真や長ったらしいどろどろした愚痴や悪口などに、注意書きの一つもつけず公開している人のあまりの多さには愕然とします。嫌なら見るな、という理屈は通りません。
Webなら何を言っても、何をしてもOKということはないのです。

こんなこと言い出したらすごい窮屈になってしまうかもしれませんが(笑)、まぁとにかく誰もが不快になるような悪口やチョイ悪自慢、不幸自慢はチラシの裏にでも書いとけってことです。

【正論】外国の力を利用して自己の主張の実現をはかる卑劣な言論人や政治家よ、恥を知られよ

11/24SankeiWebより引用


【正論】国際東アジア研究センター名誉顧問・市村真一


 ■中韓の日本批判に便乗の卑劣さ

 ■国悪を諱むは礼なり、と知れ

 ≪“記者道”に反する行為≫

 わが国の新聞報道や議論で、前から気になっている不愉快な一つの型がある。それは、教科書問題、慰安婦問題、植民地統治や南京事件の謝罪から最近の靖国問題や歴史認識論に共通しているが、特に中韓両国がからむときにひどい。

 まず日本の記者が、日本の国内問題-例えば教科書問題-をいち早く中韓の当局者やジャーナリストに告げ口する。そして彼らを挑発して、日本の批判や非難をさせる。彼らのそうした日本批判に便乗し、それを日本政府の当局や当事者に突きつけて、それ見たことかと得意になるという筋書である。

 このやり口が卑劣なのは、最初に問題提起した記者は名を出さず、彼ら自身の意見も責任も問われぬことである。これは、言論人として実に恥ずかしい態度で、昔なら卑怯(ひきょう)者とさげすまれたであろう。

 報道に携わる記者の大切な仕事は、第1に問題の内容とそれをめぐる事情の正確な把握である。第2にその問題に関するさまざまな異見の内容の比較考量である。単なる賛否だけではない。さらに一番重要なのは、その問題に自分自身の意見を立てることである。

 その種の記者は、そうした調査と考察に時間をかけて努力もせず、マイク片手に他人の意見を聞いてまわり、安直に日本をやっつける議論集めに奔走しているかのように見える。それは“記者道”に反するであろう。

 ≪春秋左氏伝の教え知る≫

(中略)

 いやしくも言論をもって立つ者は、まず名を名乗らねばならぬ。なぜなら言論には責任を伴うからである。殊に他人を批判糾弾するなら、自分の名や身分地位を明らかにして、いざとなれば責任をとる用意がいる。さもないと、闇打ちで卑怯であろう。

 さらにこの手口の重大な問題点は、自国の批判を外国政府や外国人にやらせ、それに便乗する点にある。有名な中国の古典の『春秋左氏伝』の僖公元年の条に「国悪を諱(い)むは礼なり」という時々引用される言葉がある。外国では、自国の悪口をつつしむのが礼にかなう、という意味である。それは当然である。自国や同胞のことは、良きにつけ悪しきにつけ、また程度の差こそあれ、自分にも関係と責任がある。自分で処理すべきもので、他人の手を借りるのは恥である。

 それなのに、恰(あたか)も自分が中国人か朝鮮人になったような口調で得意気に自国批判をするのは、どうかしている。もし外国人が日本に来て、そういうことをすれば、われわれはそんな外国人を尊敬するであろうか。

 その人々の誤りは二重である。第1に自己の出世や利益のために自国政府や要人の悪口を他人の口から言わしめる利己心の卑しさであり、第2は外国や他人の力や影響力を自国の政争に利用して、国内での自分の立場を有利にしようとする打算と自信の無さである。

 ≪ある幕末の武士の潔さ≫

 特に深く考えねばならないのは、そういう行動が一国の独立自尊の精神を深く傷つけることである。

(中略)

 外国の力を利用して自己の栄達と主張の実現をはかる卑劣な言論人や政治家よ、恥を知られよ。歴史の審判は決して生やさしくはないであろう。(いちむら しんいち)




あまりに素敵な文章だったので思わず引用。
産経の「正論」はまさに正論なので読むのが好きなんですが、今回の記事は是非多くの人に読んでもらいたいですね。
特に朝●、毎●辺りの記者に読んでいただきたいものです。

恥を知れ、とは今日あまり聞かなくなりましたが、日本に息づく恥の文化は、これからも受け継いでいくべき精神なのではないでしょうか。
他国にけしかけ、自国を売る人間が、残念なことに今多く蔓延っています。中には「日本人」のふりをした人もいますが、特に問題でもないことをわざわざ他国に知らせ、けしかけ、日本を困窮させているのです。

彼らに蝕まれていったのは、教育から領土、ひいては日本人としての尊厳にまで至ります。そのうち、本当の意味で「歴史の審判」が下されるのを祈ります。

明治 ショコライフ(とちおとめ)

20061124183022
苺のやつを買ってみました!4枚入り。

封を切るとすごくいい香りが!まさに苺!
すごくおいしい。甘いんだけど、苺のつぶつぶ感とか甘酸っぱさが効いてます。
おすすめ

あーん!スト様が死んだ!のガイドライン

元スレ:あーん!スト様が死んだ!のガイドライン 2
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1152390847/

192:水先案名無い人 :2006/10/25(水) 16:37:13 ID:mdzChOIA0 [sage]
あーん!常磐線がまた運休!
いわき駅よいしょ本&水戸駅F.Cつくろー!って思ってたのに…
くすん…JR東日本薄命だ…
・゜・(ノД`)・゜・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間人身事故で運休してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?また運休!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんな暴風雨ごときに運休させられるなんてっ!!
鹿島鉄道と差がありすぎるわっ!!復旧しますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゜・(ノД`)・゜・
私はあのいわきから上野までを繋ぐ電車が(たとえ乗客のマナーが最悪と言われてもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
常磐せえんんっ!死んじゃ嫌だああああああっ!!
異常気象のカバッ!!え~ん・゜・(ノД`)・゜・


かなり笑ったので転載。
ジョジョヲタの伝説となったあの女性は今頃何をしているのだろう…

最強伝説黒沢10・11巻同時発売

あの伝説を遺した最強伝説黒沢が11/30に二巻同時発売だそうです。
ソースは今回のビッグコミックオリジナル。

ついでにオリジナルの感想でも。

・岳 毎回うるっとくるんですが、今回もいい話でした。
・蔵人 しばらく見てなかったので展開がよくわからんのですが、とりあえずクロードが一生懸命ということはわかった。がんばれ!
・黄昏流星群 なんかこういう大人のドキドキ感いいね。植田さんの正体が気になる。
・玄人 相変わらずおもしれーよ旦那。柱が滅法界面白かったw
・上京 しばらく見てなかったので(ry、こんな漫画あったっけ?と思った。3話目なんだね。じわっと来ました。
・弁護士のくず なんだか胸キュン。今回も面白かった!
・あんどーなつ また気持ち悪い男が!
・アレルヤ 久しぶりに見たので展開が(ry)、なぜ卓球!?とかなりびっくりした。有馬の本性が明らかになって結構面白くなってきたかも。
・あじさいの唄 何気に好きな漫画。毎回ほのぼのする話です。
・浮浪雲 今流行りのいじめ自殺を彷彿とさせる話でした。まだ子供だったのに何も死ななくても…(つД`)

こんな所ですか。やっぱりオリジナル面白い。

ホワイトカラーに迫る危機…残業代が出ない?

ホワイトカラー・エグゼンプション。
最近ちらほら聞く言葉だったので調べてみましたが、なんだか労働者泣かせのかなりびっくりな法案ぽいです。


参照:2ちゃんねる


【政治】「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1145329428/

1:京屋φ ★ 2006/04/18 12:03:48 ??? [sage]
厚生労働省は11日、一定水準の年収があり、仕事の裁量幅も大きい「ホワイトカラー」について残業代や休日手当の支払い対象から除外する新たな労働時間法制の「視点」を労働政策審議会(厚労相の諮問機関)に提出した。これを受け、来年の労働基準法などの改正をにらんだ審議がスタートした。

「視点」は、米国で導入されている"ホワイトカラー・エグゼンプション"と呼ばれる制度の日本版。対象となる労働者が労働時間の管理を受けないことから、働き過ぎや過労死につながる恐れがあるとして労働側から反発の声が上がっている。

ソース:毎日新聞


◆関連(こちらのが伸びが早いです)
【社会】 「このままじゃ死ぬ」 名ばかり管理職、"残業代・権限・休み"なし…ホワイトカラー・イグゼンプションへの不安★6
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1163955798/
ソース:北海道新聞

◆概要(と思えるもの…労働者視点なので参考程度に)
5:名無しさん@七周年 :2006/11/20(月) 02:09:18 ID:vkpH8ixU0
■ホワイトカラーが労働基準法から対象外になる。要点は、
①サービス残業の合法化
 雇用側は残業代を払う必要がなくなる。
 これによって過重労働に歯止めがきかなくなる。1日24時間労働も合法になる。

②解雇の金銭解決
 会社側が所定の金額を払うことによって解雇できる。

③雇用側が就業規制を一方的に決めることが可能

④過労死しようが自己責任。無理に過重労働させた企業の責任は一切なし。

■wikipedia ホワイトカラー・エグゼンプション
リンク←詳しくはこちらで




小泉政権の時に持ち上がった法案らしいのですが、つまりホワイトカラーに残業手当など出さない事によって格差を縮める、また仕事を効率よく進めるといった狙いがありそうです。
しかしこれ、多いに問題あるんじゃないか?特に日本は過労死する人多いらしいのに、アメリカの真似をすりゃいいってものではないのでは。
残業しない、という選択肢もありますが、上の②、③が適用されるならそういう人間はクビにされちゃう可能性もあるわけです。これは極論ですが。

どんな法案も一長一短ありますが、これは人権擁護法案と同じくらいマスコミが報道しない法案ですね。(まぁマスコミは一部除きどんな法案でもそんな詳しく報道しませんが)
うーん、2008年度に試行されるまでに一般市民にまで浸透しないと、ちょっと大変なんじゃないかな?

やっぱり冬は鍋

今日は鍋でしたー。
いやぁやっぱり鍋はうまい!体も温まるし最高です。
味の染み込んだ白菜としいたけ、手作りのこんにゃくがうまくてねー。豚肉も味わいました。

まさにハムッ、ハフハフ、ハフッ!

美味しかった。

授業中に

日教組を解体するにはどうしたらいいんだろう。

今日改めて思った。
従軍慰安婦、南京虐殺がかなり胡散臭いものだということを、大半の人が知らない。
それが真実だと思い込んでいる。優しい人であるほど、日本がひどいことをしたと思っている。

戦後から続いた、日教組による「自虐教育」の賜物だろう。

デジタル・デバイドを中学の頃教科書でやったのを覚えているが、実感としてこんなに生々しく感じたのは最近になってからだ。

日教組による間違った教育と捏造された歴史による被害者は、70代の老人から今の小学生にまで至る。国は内部から破滅されようとしている。腐敗は広がる。子から子へと受け継がれ、間違った歴史が正史と完全に認識されるようになったとき、日本はあるべき姿と誇りを喪う。

間に合うのは今のうちだ。
正しいことも声高に訴えられなくなった世の中になったのは、他ならぬ日教組の罪悪である。教育基本法改正案が通った今こそ、赤い教員を淘汰する好機なのではないか。

正しい教育が施される時が訪れることを、心から願っている。

検索してみよう
「朝日 捏造」「慰安婦 捏造」「日教組 問題」「自虐教育」

教育基本法改正案成立…強行採決??

先日、教育基本法の改正案が与党単独で可決された。各テレビは「強行採決」だの「数の暴力」だの騒いでいるようだが、果たしてそうだろうか?
タウンミーティングのやらせ問題やいじめ自殺問題が未解決だからといっても、野党の欠席が肯定されるわけではない。与党側は委員会を一時休憩し野党側に出席を求めた。審議拒否は反対を意味するとの声もあるが、話し合いもせず問題点も明らかにしないままサボりますなどというのはお仕事に入らないだろう。

政府(自民)案「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできたわが国と郷土を愛するとともに、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと
民主案「日本を愛する心を涵養し、祖先を敬い、子孫に想いをいたし、伝統、文化、芸術を尊ぶ

↑このように、民主党も自ら改正案を出している。
それを一緒に話し合おうとしていた矢先、なぜか欠席である。本当に解せない。自党の法案が採用されるかもしれない絶好の機会をなぜ逃すのだろう。

それは、沖縄県知事選挙が理由と推測できる。

改正案を与党にすべて丸投げし、無難なまま21日の知事選を迎えようという狙いだ。与党内でも知事選まで引き伸ばした方がいいのではないかという声もあったそうだ。
また、社民を初めとする野党内での対立を避ける狙いだ。上に引用した民主党案は、野党内で「保守色が強い」と反対の声が多かった。そこで、いくら自党案とはいえ民主党の対案が採用されては野党内での協調が崩れ、沖縄県知事選に影響を与えると考えたのではないか。

もし本当にまだ議論の必要がある、と主張するのならば、議席数に関係なく議会に出席し意見を述べるべきだろう。話し合うべき相手が不在なのでは可決してしまうより他にやることはない。もっとも自民党の方も100時間を越える審議を重ね、参議院も通過させなくてはならないので時間的に焦っていたとは言える。
タウンミーティング問題も、教育基本法改正の議論とはなんら関係ない。別の機会に改めて追及すればよいだろう。沖縄県知事選挙に対する姑息な狙いが見え隠れするが、議論に出席もせず後から文句を言うのはお門違いとしか言いようがない。

現行法と自民案の比較
現行法、自民案、民主案の比較

さて、上のリンクを参照すると、政府案は小規模の変更に留まり、さほど教育理念を変えるものではないように思える。少しばかり残念な気もするが、より多くの賛成を得るためには仕方ないのかもしれない。しかし、民主党案の方がより「改正」といった感じが伝わってくるのは事実だ。
とりあえず、日教組や朝日新聞がこぞって反対しているのを見ると、通して正解な法案なのだろう、と思えてしまう。こんな風潮だからこそ、「愛国心」を法に入れざるを得なくなってしまったのではないか。


参照
がんばれニッポン!様より『【主張】教育基本法 民主案もいいではないか』(2006年05月16日05時00分 Sankei Web 産経朝刊 主張
【主張】教育基本法改正 やむをえぬ与党単独可決(11/16 05:00)より引用
自民、公明両党は今国会の焦点である教育基本法改正案を野党欠席のまま、衆院教育基本法特別委員会で可決した。16日に衆院を通過させ、参院に送付する予定だ。
 民主党など野党は「採決が前提にある限り、委員会の質疑には応じられない」と欠席した。与党の採決を受け、野党はすべての審議を拒否することにした。
 この改正案は戦後教育の歪(ゆが)みを正し、教育の主導権を国民の手に取り戻す意味合いがある。与党単独の採決になったが、やむを得ない。
 民主党は政府の改正案に対抗して独自の「日本国教育基本法案」を提出していた。愛国心について政府案は「我が国と郷土を愛する態度を養う」とし、民主党案は「日本を愛する心を涵養(かんよう)する」としていた。民主党案はまた、政府案にない「宗教的感性の涵養」を盛り込んでいた。
 与党と民主党が協議し、より良き案にすべきだったが、民主党の小沢一郎代表は来夏の参院選に向け、社民党などとの共闘を優先した。教育基本法改正そのものに反対してきた社民党などと違い、対案を示していただけに民主党の対応はきわめて残念である。
 現行の教育基本法は昭和22年3月、GHQ(連合国軍総司令部)の圧力や干渉を受けながら成立した。とくに現行法の「教育は、不当な支配に服することなく」の規定は、文部科学省や教育委員会の教育内容への関与を排除する根拠とされ、問題となっていた。
 これに対し、政府案は「不当な支配に服することなく」との文言を残しているが、「この法律及び他の法律の定めるところにより行われるべきもの」とするくだりが加わった。このため、国旗国歌法や学習指導要領などを無視した一部の過激な教師らによる“不当な支配”は許されなくなる。
 また、政府案は家庭教育について「父母その他の保護者は、子の教育について第一義的責任を有する」と規定している。いじめや学級崩壊、不登校などの問題で、家庭の責任を問う内容になっている。
 伊吹文明文科相は「ある程度の変更」に言及している。参院での与野党共同修正を模索する動きも出ている。民主党は抵抗政党ではなく、責任野党としての存在感を示すべきだ。


まぁ今日の産経新聞は買ったわけだがw

ついに買っちゃった

20061116002017
今更ですが、マンガ嫌韓流を買いました。

・謝罪と賠償は日韓基本条約で既に済んでいる
・強制連行はなかった(日本国民の義務とさての徴用の言い換え)
・日韓併合は平和的に行われた(そして併合中は共に友好的な関係だった)
・パクリ問題
・半日マスコミの虚偽・捏造←個人的に一番見て欲しい

…などなど、理論的に語られていて非常に良書だと思います。歴史問題になると私はつい感情的になってしまうので、こういう風に書ける作者の山野さんを尊敬します。

さて、肝心の中身についてですが名前ほど韓国を嫌う印象はなく、むしろ韓国に蔓延した誤解を解き、歩み寄ろうという印象を受けました。恥ずかしながら、自分が多少右に向いていたことを自覚しました。作中には在日韓国人も出てきて、偏りのない内容になってると思います。

読み終わった後は、嫌悪感というより可哀想という感じが強くなりました。
真実を知らされず、政府に騙され、自ら文化を衰弱させ、政治団体に利用されている彼等。特に、韓国にも戻れず日本にも帰化できない宙ぶらりんの存在である在日の方は、立場的にも心情的にもアイデンティティが固まらないのではないでしょうか。(だからといって優遇しろというわけではない)

正しい歴史を知ること。
これは日本人・韓国人ならず世界中の人々に必要なことです。
真の日韓友好には、理性的な視点から青史を知ることが絶対条件になるのではないかと思いました。

「石原都知事の会見が、自分をさらに追い詰めた」…石原都知事あてに、自殺予告届 く

★石原都知事あてに自殺予告のはがき届く
いじめを苦にした自殺を予告する手紙が相次いでいる問題で、石原都知事あてにも14日、自殺を予告するはがきが届いた。
差出人は、匿名で都立高校2年生と書かれており、12日に新宿郵便局管内で投函(とうかん)されていた。はがきには「10日に石原都知事が記者会見で述べた内容が自分を追いつめた。一生どこにいってもいじめられるのはつらいので死にます」という趣旨の記述があった。

東京都教育委員会は、都立高校で該当する事例がないか調査している。

石原都知事は10日、「ファイティングスピリットがなければ一生どこ行ってもいじめられるんじゃないか」などと発言していた。


参考:痛いニュース


いやー、さすがにどうなのよこれは。
完璧に構ってちゃん、というか今流行の「死ぬ死ぬ詐欺」を彷彿とさせますな。悪戯との線引きが難しいけれど、わざわざ手紙を出す人間が死んでいく、というのはちょっと想像しづらい。そしてハガキが98年のキティちゃん年賀ハガキというのもいまいち解せない。

届いた手紙によって文科省や教育委員会が動きを見せた、ということに関してはきっかけを与えてくれた、といえる。評価していいことかもしれない。しかし最近少し行き過ぎなのではないか?
本当に助けて欲しいなら、自分の学校や地域を明記した方がいいというのは明白だ。北海道の中学生のように警察に訴えるという手もある。

ただ手紙で自殺を予告することによって何か変わるのか?

実際、予告どおり自殺した子供は今の所いない。
正直、この手の「構ってちゃん」が幅を利かせている現状が私は気に食わない。「そんなに死にたいなら死ねばいい」とは先日石原都知事がテレビで言っていたことだが、ほとんどの人の本音でもあるのではないか。しかし、本当に死なれちゃかなわないから殆どの人間が口を閉ざし、優しい言葉をかける。構ってちゃんはそれが心地よくて、調子に乗って何度でも魔法の言葉を呟く。自分が一番不幸で、特別な存在だと思っている。

死ぬと騒ぐ奴に限って死なないものだ。逆にそれは後ろ向きな形の「ファイティングスピリット」なのかもしれない。

もちろん自殺を勧めているわけではない。
しかし、軽々しく口にする人が出てくることで、いじめを受けて苦しんでいる子供たちの肩身が狭くなることは避けたいと思う。

きれいに撮れました

20061115120217
山茶花です。
でも椿っぽいのでツバキサザンカというそう(ほんとかよ)

親日国、パラオ

先日、ここのページを見たのよ。
http://mikomo.hp.infoseek.co.jp/m-f0.htm

泣いた。
パラオの人たちに恥じないような、そんな日本人でいたいと思いました。
愛国心を授業に盛り込むならこういうの紹介すればいいと思う。もちろん日教組は廃止でね。

空前の自殺ブーム

今、いじめによる中高生の自殺が空前のブームだ。

福岡中2自殺をきっかけとして、波紋を描くように広がってきている。非常に哀しいことだと思う。
言うまでもなく、死を考えるほど辛いという目に遭わせたいじめっこ(この呼び方も生温いが)が一番悪いが、いじめられた子も、死を決意する前に何か行動を起こして欲しい。戦えとまでは言わない。周りに助けを求めてもいいし、学校を休んでもいい。死ぬ気になれば何でもできる、なんてよく使われるが、死ぬ前に何かやりたいことはないか?自分をいじめていた人間に対して言いたいことはないか?

いじめが原因で死ぬ、ということは殺されるのと同義だ。
ひどい目に遭わされて尚、むざむざ殺されていく気か?と問いたい。

日本は他の国に比べ、自殺が罪悪だという感情が薄い。それもいじめ自殺が増加した背景の一つだと思う。
しかし、自殺することによって解決することは、実際何もないと言っていい。いじめていた人間は一生罪悪感を背負うこともあるだろう。しかし、本当にそうだろうか?この世には鬼畜というのがいる。それこそ、葬式の席で笑い声を立てるような、人間味を全く感じない冷酷な人間というのがいる。彼らにとって自分のいじめていた人間が消えた所で何が変わるというのだろうか。
それだけじゃない。一人の人間が亡くなるという事は、周りの人間に大きな悲しみを与える。親、兄弟、友人は泣き、腸の千切れるような痛みを味わい、なぜ自分に止められなかったのだ、と悔やんで一生引きずるだろう。関係したすべての人間に暗い影を落とす。

命は生まれついた時点でもう一人のものじゃない。生きているだけで十分だ。
逃げてもいい。逃げるのは悪いことではない。死ぬ以外にも逃げ道は腐るほどある。

命を大事に、と当たり前のことを改めて言いたい。

初めまして、FC2!

初めまして。

なんかいろいろ付いてて面白い!どきどき
fc2ブログ、携帯からはごちゃごちゃして見づらいんだけど、一番評判いいんでこれにしました!

これからいろいろ書いていこうと思いますー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。