楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超」怖い話A

「超」怖い話A 「超」怖い話A
加藤 一、平山 夢明 他 (2003/01)
竹書房

この商品の詳細を見る


 書店に並んでいた「超」怖い話シリーズ、竹書房ではまず第一弾(?)と思われるこれを読まなきゃダメだろー!と勝手に思い込み書店で購入。
 このシリーズも東京伝説シリーズと同じく短編集で、実話怪談という触れ込みだ。まえがきから既にずりずり引き込まれていったが、読み始めたのが夜中だったため翌日に持ち越すこととなった。夜中には読めない。

 どれもこれも選りすぐりの恐怖譚である。かといって、怖い話ばかりというわけではなく、中には心温まる話や不思議な話もあって、これらがちょうど良い緩和剤というか、スパイスになっている。「友達」「蛍」「きれいな唄」「慰謝」など…。どれもお気に入りである。
 逆に、戦慄を覚えるほどの恐ろしい話も勿論ある。
 特に私が怖かったのは、レビューでも散々上がっているが「グランドスラム」、背中に浮かび上がった怨念「タラコ」、母親に殺された子供の霊が出る「黒い筋」などだ。
 確かに心霊的な意味合いで怖いのだが、それ以上に、子供や動物を虐待する、金儲けのために人を踏みにじる、因縁つきの品を平気で人に売る、という人間の心の闇が背景に深く根付いていると思った。
 それにしても怖い。怖いが病み付きになってしまう。また、同シリーズを手に取ってしまうに違いない。

 今回の教訓:お守りは大事。動物やお墓、祠は大切にしよう。縁起の悪いものをわざわざ書いたり彫ったり言ったりしないように。

スポンサーサイト

二次元にまで規制!児童ポルノ対策強化

参照:痛いニュース

 警察庁の「バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会」(座長・前田雅英首都大学東京教授)は25日、子供を性行為の対象とする内容のコミックやゲーム、アニメについて、誤った認識を助長し、犯罪を誘発する可能性があるとして、関係業界の自主審査や販売規制などの対策強化を求める最終報告書をまとめた。
 特に幼い子供を描くポルノコミックが、同人誌の即売会やインターネット上で多数販売されている現状に懸念を示した。同庁は報告を受け、業界に取り組みを求める。


最近のこういった規制ばかりの動きは本当いい加減にして欲しい。規制規制ってなんでも規制すりゃいい問題でもないだろうに。
だいたい、特定のものが犯罪を誘発するとかゲーム脳かっての。現実じゃ出来ないから二次元で発散してるんじゃないのか?ポルノというのはそもそも成人用のものなんですが、子供に容易に手に入る少女コミックは規制外ですか?この世には現実と妄想の区別もつかない大人ばかりですか?
守る会だかなんだか知らないが、彼らは肝心な所がずれている気がする。

犯罪率

http://kangaeru.s59.xrea.com/G-youjyoRape.htm

上の図を見ればわかる通り、むしろ昔の方が犯罪率は圧倒的に高かった。どこかでガス抜き出来なくては爆発するんです。
世界的に見ても日本の犯罪者数が多いわけでは決してないですし、二次元に興奮している大多数のオタクは現実の少女には興味が薄い。
はっきり言って何の意味もないと思います。
決していい趣味とはいえませんが、ゲームやアニメが犯罪を助長しているなんて考えは、それこそ現実と妄想の区別がついていない証拠なのでは?

ていうか本当に少女漫画規制しろよ。NANAとかやりまくってるぞ。病気感染されるぞ。少コミでは普通にレイプとかあるぞ。中学生でやりまくってんぞ。しかも学校で。いいのか?おい。

断言法-書くだけで願いを叶える方法

三つ子の魂百までと言いますが、やはり幼い頃より興味を抱いたものってのは、この年になっても興味をそそるものですね。今でも2chで一番長居してしまうのはオカ板と漫サロ板です。

さて、オカ板で面白い「願望を叶える方法」を見かけました。

1:本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 00:55:10 ID:x49pv8Wx0 [sage]
このスレは
ディルバートの未来予測―21世紀における愚の繁栄
作者:スコット アダムス 出版社:アスキー 発売日:1998/02

という本の付録Aに書かれている断言法を用いて、願いを実現
しようというものである。

断言法のやり方
1、視覚化できる特定の目標を定めること。
2、一日一回、それを次の形式で15回続けて書き留めること--。
 「私、スコット・アダムスは、何々を得る/する/果たす。」
例)私、スコット・アダムスは、全国区な漫画家となる。
I Scott Adams will become a syndicated cartoonist.
・半信半疑でも構わない。
・手書きが基本だが、タイプでも大丈夫ではないか。
・お金がほしいのなら、「宝くじが当たる」などと
可能性を限定しない方が良い。
・「有名なミュージシャンになりたい」ではなく、
「有名なミュージシャンになる」と書く。


5 :本当にあった怖い名無し :2006/12/22(金) 00:57:51 ID:ger2Wp+D0
664 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/12/17(日) 01:34:37 ID:qxtEgf8o0
>>662
試験が終了したらその時点で断言法をやめたと思うだろ?
すでに答えは書いてしまったんだし、もう泣いても笑っても結果は
決まってる、ってな。

ところがスコット;アダムスはこう考えた。
封筒の中の試験結果通知表を見るまでは未来は可変なんだ、と。
現実はシュレーディンガーの猫なんだ、と。
(シュレーディンガーの猫のことはぐぐってくれ。物理学の話らしい)
というわけで、彼は試験結果通知表を開封するまで断言法と視覚化を続けたんだ。
現実はこの宇宙に無数にある。断言法が望む現実を引き寄せる助けになるらしい、と
彼は言っている。
とはいえ、上のほうにも書いてあるんだが、宝くじで3億当てるという望みは
避けたほうがいいとスコットアダムスは言ってるよw


元スレ:【断言法】書くだけで願いをかなえる方法2

他のポイントとしては
・6ヶ月続けても効果がないようなら諦める
・「すでに果たした」と完了形にするとさらに効果がある
・叶ったら困ることになる願いは叶わない
…などですかね。
うーーん、真偽のほどはともかくとして、ちょっと試してみたいかもwてゆうか試しました。昨日。ちょっと前向きになれたかも。

これは潜在意識に働きかける方法の一つだと思いますが、この潜在意識ってのがねー、意識すればするほどなんだかうまくいかない。今までオカ板の様々な願望成就系のスレッドで潜在意識について紹介や成功談を目にしましたが、私の場合ちょっと意識しすぎちゃうようです。
と、こう思うとその意識が潜在意識に刻み込まれてますます願望から遠のいてしまう気がしないでもないですがw
こういう話はついハマってしまうね。傍から見たら変な人かもしれないけれど、ちょっと面白いと思います。

音楽プレーヤー買ったよ

20061224150242
大量のお~いお茶を零したMDプレーヤーの遺志を継ぐ物をどうしようか長いこと迷っていたのですが、ついに今日ソニーのiPod的な物(製品名がよくわかんね)を買いました!
本当はiPodがよかったんだけども行きつけの電気屋さんに置いてないそうで…あとはソフトバンクだけしかなかったんですが企業イメージ悪かったんでソニーにしました。タイマーが発動しませんように。

色は黒です。結構かっこいい。画面表示変えるときらきら星みたいな画面もあってなかなか満足です。日時も表示されるし。
惜しいのはイヤホンかなー。騒音シャットアウト機能ってんですか。あれのためもあるだろうけどなんか密着しすぎて「お…ぉう…」という感じ。

でもまぁ、全体的にはいいかな。よーしパパたくさん曲入れちゃうぞー。

GRAPEVINE「覚醒」

いぇーい生協で注文した「覚醒」がついに届いたよ!

覚醒 覚醒
GRAPEVINE (1997/09/19)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


↑この怪しげなジャケイラスト、おそらく左から西原氏、田中氏、亀井氏、西川氏だと思われます。二次元にすると一気に親近感が(笑)結構似てると思います。

収録曲は5曲のみなんですが、これまた素晴らしい!なんてゆーかいい意味で90年代なんだよ。決して古くささとかは感じないけれど、なんだか懐かしいというか…。うーん、アレンジアレンジって感じじゃないからかな?
田中氏の声も若い。昔の方が素直な歌い方です(笑)いや、でも本当綺麗だよ。ポルノの昭仁氏と若干被るような感じかな。

1.覚醒
2.手のひらの上
3.恋は泡(うたかた)
4.through time
5.Paces


曲順は上の通り。特に私はアルバムタイトルにもなっている「覚醒」が気に入りました。
「昔はナイーブだった」ってときに君は幾つになるんだっけ?
とか歌詞もさることながら、メロディがまたいいのよ。気だるい感じで、世界を作ってる感じ。GRAPEVINEはそういう雰囲気を造り出すのが本当にうまい、と思う。
あと「throughtime」ね。ゆるやか~なサビの英語が心地よい。Pacesはしっとりしたバラード調の曲です。「いつだってここは昼過ぎのまま」…切ねぇ~!耳の傍をかすめた「それ」が何を意味するのか…うーん、よくわからない。「彼女はまるでバタフライ」という歌詞から「蝶」だとするとしっくりくるかな?
田中氏の歌詞は聞き込むとふとした瞬間に解釈が浮かぶことがあるので、楽しんで聞き込もうと思います。

思いのほか素晴らしかったです。

韓国人が宮司を脅迫、神社を乗っ取るも刑事告発

参考:特定アジアニュース痛いニュース

神社本庁の役員会が十二月七日に開かれ、平成十九年度一般会計予算大綱などが協議されたほか、本庁業務検討委員会が提出した第一号報告書、京都府内の神社に関して公正証書原本不実記載罪で刑事告発したことが報告された。
(中略)
★ 本庁が刑事告発
報告事項では、京都舞鶴市内の神社において、宮司を強迫の上、代表役員変更登記が行われた事件が発生したことから、神社本庁が刑事告発したことの説明があった。
神社庁の調査によれば、被告発人は「同神社の土地を買い取ったので、神社を潰す」などと言って宮司を強迫。被告発人らが総代会を開き、韓国人三人を新役人に選任している。
脱税を目的とした神社乗っ取りと見られ、十一月二十二日には、同神社の社務所・石鳥居が撤去されたことが確認されている。


ソース:神社新報

神社


リンク:神社新報社神社本庁

PCに触れなかったせいで出遅れましたが、やはりこれを記事にしないわけにはいくまい。
こ れ は ひ ど い 。
神社、そもそも神道は日本の民族宗教なんですよね。あんまり宗教とか思想とか詳しくないんですが、これは他国の文化に対しての冒涜ですよ。こんなことが許されるのか?普段あまり意識していなかった人でさえ、強い怒りと不快感を抱いたといいます。
特亜ニュースさんの記事を見ていただければわかるんですが、本当に鳥居が見るも無残に破壊されておりまして…痛ましい限りです。
脱税目的に、他国の文化を平気で破壊するなんて最悪です。もちろんこれが万一日本人であっても非難轟々だったでしょうが、最近の彼ら-韓国人の動きは常軌を逸していますよ。

奴らに神罰がくだらんことを。

空気?何ですかそれ?

20061221231710
今日はクリスマスパーティー&アンサンブルコンサートだったのです。
思いのほか感じるものがなかった…というか私の感性の問題なんで文句言うつもりはないです。さすがキリスト教系学校だけあって、内装は本当に素晴らしかった!キャンドルもリースも外国みたいで素敵だったよ。

クリスマスパーティーはケーキ食べ放題らしかったのだけど、めちゃくちゃ混んでた上にあの空気に耐えきれず帰ってきちゃいました。カイジ風に言えば「こんな雰囲気たまんねぇ~!」ですよ。

そんな1日でした。

実践が笑えるほど苦手

今日は珍しく看護学生らしいことをば。

私の学校では週に2回ほど実践で演習する授業をやるのですが、今回はガウンテクニックという手術とかで割烹着みたいなのお医者さんが着てますよね、あれを着る演習をやりました。
要は帽子とマスクをつけて、清潔と不潔を意識しながらガウンを着たり脱いだりするだけなんですが、これがまたうまくいかないのなんの。他の人は結構器用にやってたりするんですがね。私は本当に実践はダメだ…。思えば音楽と美術以外の実施科目は昔からダメだったんだよなー。音楽も人前で歌うのは出来なかったし。
なんでか不器用なのに加えぼーっとしやすいらしくてね、「お前ここにいる意味ないだろ」とか自分でよく思います。看護師っつーのは優しさよりテキパキ仕事をこなせる器用さと打たれ強さが重要なのでね。つくづく私には向いてないなーと思います。
でも私はそもそも看護師になる気はないので、別段落ち込むってほどでもないんですが。
しかしながら、やっぱり一番多く注意されたりすると哀しい気持ちになりますね。怒られるってより溜め息なのが辛いね。ペアの子もたまに冷たい視線投げるしね。お前役立たねーな的なね。言葉より視線が怖いね。

そんな感じですが、休んだら負けだと思ってるのでサボったりはしません。
浣腸はうまくできたんだけどなぁ…。ひとまず家に帰ったらエプロンで練習だ!

そのまんま東-本名:東国原(ひがしこくばる)英夫氏、宮崎県知事選に立候補を表明

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061214-00000107-yom-pol

 宮崎県の官製談合事件で、前知事、安藤忠恕(ただひろ)容疑者(65)が辞職したことに伴う出直し知事選(来年1月4日告示、21日投開票)で、
タレント・そのまんま東=本名・東国原(ひがしこくばる)英夫=氏(49)が14日午後、宮崎市内で記者会見し、立候補を表明した。
 そのまんま東氏は同県都城市出身。芸能生活を経て2004年に早大第二文学部を卒業、同大政経学部に再入学し、今年3月に中退した。今月4日には、政治団体「そのまんま会」を県選管に届け出た。

 知事選には、共産党県委員長の津島忠勝氏(61)が立候補を表明している。

(12月14日14時22分配信 読売新聞)

いや、別に立候補とかは好きにやったらいいと思うけど・・・

すげぇ名前。

きっとこの記事を見た誰もが、ニュースそのものより本名にびっくりしたんじゃないかと思います。

他、有名人の本名を調べてみると・・・ 
▽アジャ・コング⇒宍戸江利花(ししど・えりか)
▽ 有栖川有栖 ⇒ 上原正英 (うえはら・まさひで)
▽いっこく堂 ⇒ 玉城一石 (たまき・いっこく)
▽ おすぎ ⇒ 杉浦孝昭 (すぎうら・たかあき)
▽ ピーコ ⇒ 杉浦克昭 (すぎうら・かつあき)
▽ 恩田陸 ⇒ 熊谷奈苗 (くまがい・ななえ)
▽ 馳星周 ⇒ 坂東齢人 (ばんどう・としひと)
▽ 花村萬月 ⇒ 吉川一郎 (よしかわ・いちろう)
▽ 林家ペー ⇒ 佐藤嘉彦 (さとう・よしひこ)
▽ 林家パー子 ⇒ 佐藤粋子 (さとう・すいこ)
▽ヨネスケ ⇒ 小野五六 (おの・ごろう)

…などがありますな。アジャ・コングとおすぎとピーコあたりは有名ですか。結構奇抜な名前の人に限って普通の本名だったりする。
それにしても東国原って、うちのPCじゃ変換できんぞ。

ヒトカラ3回目

病みつきになってきてるかも。
やぁ最初は勇気がいったし「ただ疲れるだけやん…」と思ったけど、自分の世界に入ると最高に快感だよ!

今日はGRAPEVINEを唄いまくった。こないだ唄えなかったのを中心に。
誰もいないので声色変えて田中風にしてみた(笑)自分でも「ないな」と思った。

・足跡/19
・背景ロマン/19
・タッチ/岩崎宏美
・桜の時/aiko
・丸ノ内サディスティック/椎名林檎
・ギブス/椎名林檎
・オルガン/Prastictree
・永遠の隙間/GRAPEVINE
・坂の途中/GRAPEVINE
・Metamorphose/GRAPEVINE
・青い魚/GRAPEVINE
・ナポリを見て死ね/GRAPEVINE
・R&Rニアラズ/GRAPEVINE
・3カウント/ゆず
・街灯/ゆず
・Jazz up/ポルノ
・メリッサ/ポルノ
・SEASONS/浜崎
・修羅場/東京事変
・昆虫ロック/ゆら帝

…こんな感じで2時間。
意外に浜崎が唄いやすかった。ポルノと19は中学時代を思い出して懐かしかったです。あの頃はまだポルノも3人組だったなぁ。

教育基本法改正案が可決

ソース:読売新聞

 安倍内閣が今国会の最重要課題と位置づける改正教育基本法と防衛庁の省昇格関連法が15日の参院本会議でいずれも賛成多数で可決、成立した。
 これに先立ち、衆院は同日午後の本会議で、民主、共産、社民、国民新の野党4党が提出した安倍内閣不信任決議案を自民、公明両党の反対多数で否決した。
(中略)
 改正教育基本法の採決では、自民、公明両党が賛成、民主党はじめ野党は反対した。「教育の憲法」とも言われる教育基本法の改正は、1947年の制定以来初めて。改正法は、前文と18条で構成。公共の精神の尊重を強調し、現在の教育環境に即して、生涯学習や大学などに関する条文を追加した。教育目標に「我が国と郷土を愛する態度を養う」との表現で、「愛国心」も新たに盛り込んだ。
 また、年限の弾力化を含めた将来の義務教育議論を進めるため、義務教育年限の「9年」を削除した。
 成立を受け、今後の焦点は、安倍内閣が「教育再生」の具体策をどう打ち出すかに移る。伊吹文部科学相は15日夜の記者会見で「教員免許更新制の導入は最優先の課題だ」と述べ、来年の通常国会に関連法案提出を目指す考えを示した。(後略)
(2006年12月16日0時45分 読売新聞)

 先日、重要な法案が2つ、無事可決されました。本当に嬉しいことです。一つは防衛庁が省昇格、そしてもう一つがこの教育基本法改正案可決です。国を愛する「心」が「態度」に変わってしまったのは少し残念ですが、いずれにせよ戦後脱却への大きな一歩となったことでしょう。
 幸いにして私は出遭ったことがないのですが、学校の式典などで断固として国歌を歌わなかったり、国旗に異議を唱えたりする「反日思想」にまみれた教師がいるというのは紛れもない事実です。そんな彼らが野放しにされ、放っておいても自然に培われる「愛国心」をわざわざ法に盛り込まなくてはならないような状態になってしまったのです。しかし、この改正によって国旗・国歌の掲上が正当化されました。平然と自虐教育が行われている現状で、この法案の可決は大きな意味を持つでしょう。
 賛否両論分かれるとは思いますが、日教組初めとする反日勢力の教育現場における台頭を牽制することになると考えると、私は大いに賛成です。

 「愛国心を押し付けられるのは何だかいやだ」という方もいますし、それは至極当然の考えでしょう。誰だって、何かを強要されるのは好ましく思いません。しかし、愛国心と言うのは押し付けられて芽生えるものではありませんし、国土や文化を知っていく中で自然と身に付くものだと思うのです。
 教育現場における「愛国心」というものは、例えば「日本は美しいんだよ」「日本は素晴らしいんだよ」という「意見」を教師の口から教えるのではなく、日本の文化、風習、国民性などをただ提示するだけでいいのではないでしょうか。そこから、子供が自然に愛着を感じ、好意とまではいかないにしても自分の国が嫌いじゃない、と感じてくれれば万々歳だと思うのです。日本にはそれだけで愛着を覚えられるほどの恵まれた自然と豊かな文化、そして憎めない国民性があると思います。
 人から人へ「答え」は受け継がれません。最初からただ「答え」を押し付けるのでは、自虐教育を行い偏った思想を押し付けてきた人々と何も変わらないのです。
 
 戦後60年、教育界だけでなく社会も大きく変わりました。引きこもりや不登校児の増加、給食費を払わない親、親が子を殺し子が親を殺す、図書館の本はボロボロ、いじめの陰湿化、性モラルの崩壊…。
 さまざまな課題が山積みになる中、今回の改正がこれからの教育再生に向けて大きな成果になることを期待したいと思います。

ウヨサヨ論のまとめ

今日は、2ちゃんねる上で左翼右翼に関しての議論が活発に展開されていました。
発端は14日の産経の記事なのですが、産経さんで言う所の「知的な議論」が為されていたのではないかなぁと思います。やっぱり見識ある大人には敵わないなぁ、とちょっと感動し、尊敬の気持ちを抱きました。
で、今まで思ってたのとは違ったことをちょっと学んだので、ほんの少しですが私の知ったことを記しておきます。拾ってきた情報をまとめただけなので、誤解や間違いもあるかもしれませんが、なるべく調べて書いたつもりです。

<本来の意味として>
左翼(リベラル・革新)=政治的には開放的、経済的には平等主義
右翼(保守・慎重)=政治的には鎖国的、経済的には自由主義
ここでいう
革新:移民促進や他民族主義(無秩序的、開放的)
保守:民族優先や移民反対(排他的、安全優先)

※本来左翼とはソ連の共産主義などに準ずる親ソを定義としていたが、冷戦終了・ソ連崩壊により、現在の左翼の定義は曖昧で迷走しているといえる。

<最近の誤用と多様化する種別>
左翼≠サヨクであり、右翼≠ネット右翼≒レイシストである。
※ここでいうサヨクとは、反日、売国、口先だけの綺麗事平和主義に酔っている人々のこと。
共産主義的左翼(マルクス・レーニン主義)と区別するために生まれたとされる。
言葉としては島田雅彦「優しいサヨクのための嬉遊曲」が嚆矢
※ここでいうネット右翼とは、主に「ゴー宣」「マンガ嫌韓流」などで嫌韓・嫌中に目覚め、その中でも過激な発言や過剰なレッテル貼りをする者を指す。
 
 現在、主にネット上ではこれらが混合されており、「左翼=売国」「右翼=レイシスト」の二元論になっていると言える。また、右翼の基盤となる「拉致被害者を返せ」「日本の物をパクるな!」などの意見が具体論であるのに対しての左翼サイドの具体的反論がない。よって「ネトウヨ必死w」など罵倒でしか反論できない現状になっているのも、左翼に対するイメージを低下させ、衰退の原因となっている。

<日本における左翼活動>
1960年代の安保闘争は「反戦」を掲げ、それを支えた人々により大きな流れを作り思想的基盤にもなった。しかし、この流れは次世代に受け継がれなかった。
この後、70年代安保組から「左翼(新左翼)」は「過激派」と「ファッション派」に二分され、結局どちらも本来の左翼の趣旨とは全く違ったものになってしまった。
結果として安保阻止は再び達成できず、沖縄返還阻止運動の無成果や、連合赤軍の無謀な犯罪やリンチの発覚によって、一般の大学生は先鋭化・過激化した新左翼から急速に離れていった。新左翼セクト自体も四分五裂することで弱体化、過激派が70年代半ばにテロ活動を起こしたが、全体的に学生左翼運動は沈静化した。
この偏ったエセ左翼-左翼かぶれは未だに朝日新聞などで生き続け、電波がかった主張を続けている。

<現在の流れとして>
ネット上でも、場合によってはリアルでも、左右に極端に寄ってしまい他の主張を受け入れられない、レッテル貼りばかりしたがる人間が増えてきたのは否定できない。しかし、現在の右翼・左翼は本来の意味とはかなり乖離しており、単純な二元論ではいえない現実がある。
左右は一見真逆のようだが、詰まるところ輪のようなもので、極論に走って思考停止してしまうのでは同じ穴の狢である。
どちらかの思想に執着し狂信的になるのではなく、広い視野を以ってさまざまな意見・提案に目を通すことが大事なのでは。

以上!

参考リンク
・ポリティカルコンパス…各人の政治的および経済的立ち位置を調べるページ
http://sakidatsumono.ifdef.jp/draft3.html
↑ちょっと設問がアレですが、参考になります。
日本では、ほとんどの人が保守左派なのではないでしょうか。かく言う私自身もそうであります、ハイ。

・左翼がサヨクにさよく時
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/index.shtml
有名なサイト様ですね。

amazon
右翼と左翼 右翼と左翼
浅羽 通明 (2006/11)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

男児ベンチ転落死、「市に責任なし」逆転判決

ソース:読売新聞

千葉市動物公園で同市内の男児(当時1歳7か月)がベンチから転落して死亡した事故を巡り、男児の両親が公園を管理する同市に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が14日、東京高裁であった。

 太田幸夫裁判長は「母親が男児に付き添っていれば、負傷する危険性はなかった」と述べ、同市に約1190万円の支払いを命じた1審・千葉地裁判決を取り消し、原告側逆転敗訴の判決を言い渡した。

 判決によると、男児は昨年4月、1人で動物公園のベンチに座っていたところ、バランスを崩して後ろ側に転落。後頭部に、植え込みの枯れ枝が刺さり、同年5月に脳挫傷で死亡した。

 1審判決は、同市の管理責任を認めて賠償を命じたが、この日の判決は、母親がベンチから約1・5メートル離れた場所にいた点を重視し、「幼児がバランスを崩した際に、保護者はすぐに危険を回避できる場所にいるべきだ」と指摘した。


うーん、久々に妥当な判決ですね。
ご両親の気持ちもわかるけど、さすがにこれは市に責任を求めるのは無理があるでしょう。まだ一歳だったのだから常に親がついている必要があるし、枝があったのは不運としか言いようがない。
子供は頭が重いから、バランスを崩しやすいんですよね。それも考慮して、親はついていてあげなくちゃならない。
常識はずれの判決が相次ぐことが多い中、今回のような判決が出ると妙に安心します。

亡くなったお子さんのご冥福を心よりお祈りします。

ビッグコミックオリジナル感想

今回のビッグコミックオリジナル感想

三丁目の夕日…昭和ってより最近の話ぽい。でもまぁまぁよい話。
釣りバカ…入浴中の女子を盗撮って犯罪なのでは。
あじさい…最近好きだ。先週と関連するキャラ出てます。
フロマンガ…おばあちゃん凄すぎ
くず…ありがちな恋愛物かと思ったらペット話だった。今回も面白かった
プチッコホーム…この主人公に東京伝説を読ませたい(笑)いい話だった。子供ってけなげやなぁ。部長の優しさに感激。泣けた
黄昏…刑事だったのかよ!次回、締めに期待
電脳炎…たけしのお笑いサドンデス(笑)
あんどーなつ…まともに読んでないけどとりあえずなっちゃんいいとこどり。
玄人…今年の総決算。ジローラモが苦しくて笑った。
蔵人…田んぼの見開きに泣いた…!永住しろよクロード!
浮浪雲…年寄りの介護(じゃないけど)って大変だよね。でも見捨てないのが愛情。泣けた
アレルヤ…えらい後ろの方来ちゃったなぁ。でも面白かった。想い出の音の再現…ホイスかっけぇ!
メガネで小太りだけどかっけぇよ!

こんな所で。今回は泣ける話が多かったです。

ネット社会をどう守りますか 反省会

先日NHKで放送された「ネット社会をどう守りますか」の2ちゃんねる:実況スレより勝手にこぴぺ。
番組そのものはネット=悪と結びつけたい感じの意図を感じる構成でしたが、スレではなかなか素晴らしい意見が出ていました。

33:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:37:13.72 ID:eHTYBS2u [sage]
2ちゃんで誹謗中傷差別を止めようキャンペーンなんてのを本気でやると、
ある意味ネット次世代に突入だな。ほんかくてきな第二の警察&裁判官が生まれるわけだから怖さもあるが。
ま、本気でそうなれば、国家に容易く潰れるだろうな。
実はこれがネットの将来像だと思うのだが。

48:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:39:33.28 ID:2RZxJBJ2 [sage]
>>33
そうなった場合建前でしか話さなくなるから自然と廃れていくと思う。
漫画業界の人たちが同人を黙認してるのと同じような感じで。

54:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:41:00.68 ID:eHTYBS2u [sage]
>>48
ネットの特性上、パラレルにはなると思うんだよね。
ただ、嘗ての旧左翼のようなポテンシャルをもってるのは2ちゃんだけだと思います。

86:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:47:28.47 ID:sqT8aGVr [sage]
>>54
その左翼は良い意味での左翼?
それなら俺も賛成。2ちゃんって実はリベラルだと思う。

91:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:48:12.94 ID:eHTYBS2u [sage]
>>86
勿論良い意味でのですね。
ただ政府は、どんな体制下でも恐れるよね。

102:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:50:47.55 ID:sqT8aGVr [sage]
>>91
どうしてもその言葉出すとウヨサヨ論になっちまうからなw
「PTA的」な左っていうか右も多いけど(マンガ規制論とかね)
なんかいい言葉ないかな~

83:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:46:39.06 ID:jqNIgz/b
なんか車と同じように規制しろとか言ってる人がいたが、正しく使う包丁の様にインターネットを使うべきだと思う。
包丁を規制してたら子供が将来大人になって、料理もできなくなる。何回も手を切ったりして体験するように、ネットも正しく利用するのが一番。


87:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:47:32.05 ID:jqNIgz/b
包丁で人を殺すが、包丁が殺人をするわけではない。ネットが人を傷つけるわけではない。人間が他人を傷つけてる場合があるというのが問題。

92:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:48:24.85 ID:WY+ugRk0 [sage]
最後に発言していた主婦を見て、ここまで日本人も堕落したかと思う。
一対一の会話が重要なのは当たり前だが、それが力を持とうとも
吟味し判断する個人のリテラシーを育てるほうが大切。
無菌室で人間を育てればいいと思っているんなら勘違い。

100:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:50:04.21 ID:ZoboDkPS
ネットで問題を起こすような奴は
ネットがない世界でも問題起こすって言うのがなんでおばはんにはわからないん?


104:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:50:49.30 ID:2F6wWMXM
坂村教授が言ってた「ネットは社会そのもの」という認識を浸透させるのかが課題だと思った。

119:ワールド名無しサテライト :2006/12/09(土) 22:54:52.55 ID:pjuh/asb
ネットは広大だわ

122:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:55:56.06 ID:mB29GbrM [sage]
>>119
おれのネットはここだけなんだけど狭くね?

135:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 22:58:34.87 ID:xiboVjiW
>>122
広いよ、ここは膨大なキーワードの宝庫だよ
こういう宝庫があるからネット上に散らばる膨大なサイトに
時間軸を省いてだけど目が行くわけだから
ココだけだから狭いという感覚にはならないはずだよ(*´・ω・`)

152:公共放送名無しさん :2006/12/09(土) 23:04:06.20 ID:eHTYBS2u [sage]
>>102
単純にウヨサヨ議論になりやすいのは、どちらも市民権を得てない状況で、
自己主張を押し通すのが優先されがちだからだろうね。
本来どちらにも、良い視点はあるわけだし、もう少し冷静に
話し合って>>149
も良いと思うのだが。。。
やはり表向き匿名ってのが癌なんだろうな。

(ここまで)

ニュース速報+もですが、実況板には左右共に工作員があまり貼り付いてないせいか、より面白い議論が交わされることが結構あるんですよね。
ネットを完全に信用するのは危険だけれど、いずれにせよ向こうにいるのは人間なわけで。誰かが意識に止めることがあるかないかわからない広大な文字の世界で、自分がぽつりと呟いた一言に、たまに思いがけない反応が返ってくる。
その面白さがネットの醍醐味なのかもしれないですね。

ソフトバンク 携帯料金、請求書を有料化

ソース:FujiSankei Business

 ソフトバンクモバイルは11日、これまで無料で郵送していた請求書を、2007年4月分から105円に有料化すると発表した。ネット上での料金案内の閲覧に切り替える。同社は「紙資源を削減し、環境負荷を最小限にする」としているが、コスト削減の狙いもあるとみられる。

 口座振替やクレジットカードで支払う利用者で、明細書を紙で発行してほしい場合は、事前に店頭やホームページで申し込む必要がある。また、窓口で料金を支払う契約者は、紙の請求書が必要なため、自動的に発行手数料105円が請求される。障害者向けのプラン加入者は、従来通り手数料無料で、請求書が発行される。


関連:ソフトバンク、割引廃止で「消える“呼び水”」 草刈場回避も厳しい局面に

 ソフトバンクモバイルが来年1月16日以降にキャンペーンを継続しない方針を固めたことで、その後の新規顧客にとっては一転して月額基本料が大幅に高くなる。
 「安さ」という最大の売りが失われることで、今後の新規獲得は停滞する可能性もあり、厳しい局面を迎えることになりそうだ。(中略)
 ただ、1月16日以降に9600円と月額7000円近くも値上げになった場合、利用者が新規加入するかどうかは不透明だ。NTTドコモとKDDI(au)の同水準の料金プランと比べた場合、無料通話分がそれぞれ300分、262分と十分あり、他社への通話料はソフトバンクのそれよりも割安だ。(中略)
それよりも弱点であるネットワーク整備が急務であり、そこに重点投資することが中長期的には先決だ。「つながりにくい」という利用者の実感を払拭できなければ、顧客離れを招くことになる。


またソフトバンクか!!!
また予想外の割高です。どんだけ金が欲しいんだ…。
最近始まった新CM(女子高生でソフトバンク以外の子が謝ってるやつ)もかなり感じ悪いけど、もうどんどん企業のイメージが悪くなっていくなぁ。そんなに経営苦しいんだったら、最初から0円広告なんて出さなきゃいいのでは。
そういえばその広告について、孫社長公取委が聴取したらしいですね。孫社長説明文もネットで公開されましたが、果たして「消費者」に対する効果の程は…

"コンビニ弁当の実態" 中国産野菜、カビ漬物…「安いが、病気になるなら無意味」と専門家

参照:痛いニュース

1 名前:2ちゃん敏腕記者「ばぐ太」って何者だφ ★ 投稿日:2006/12/11(月) 11:46:30 ID:???0
安くて種類も豊富に揃えられているコンビニ弁当。でも販売されているお弁当の食材には添加物が多く含まれ、体に悪いと言われている。そんな食材はどのような工程を経てお弁当となっているのだろうか? 食の安全性や危険性を分析する農民連食品分析センターの所長である石黒さんに話を伺ってみた。

「コンビニ弁当に入っているシイタケ、レンコン、にんじん、サトイモなどの野菜は中国から輸入されています。こういった野菜には多くの農薬や添加物が使われているのですが、収穫されてもしっかりと洗われてはいません。というのも中国は日本に比べて水資源が少ないため、野菜の洗浄に何度も同じ水を使っているのです」(石黒さん)
確かに水不足と水質汚染に悩む中国で、野菜を洗うだけの水がきれいかどうかは疑わしい。
(中略)
お弁当に必ずと言っていいほど入っている生姜やキュウリなどの漬物類に関しても、驚くべき話を聞かせてくれた。

「輸入された塩蔵野菜は横浜港などに何年も置かれています。実際にその現場に行ったことがありますが、大量に置かれていることもあってか臭くて近づけませんでしたね。中にはカビが生えたものもありますが、漬物工場で漂白、着色、脱塩などをすれば食べられる漬物に生まれ変わるのです・・・」(同)
コンビニ弁当は安いけれど、それで病気になれば、もともこもないという石黒さん。
とは言っても便利なので、ついコンビニ弁当を買ってしまう、というのが大多数の方ではないだろうか。体に悪いと分かりつつもすぐに手に入るお弁当を買いに行くのか。
少し遠いお店だけど安心して食べられるというお弁当を買いに行くのか。(一部略)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2838852/detail


怖えぇ~!!!
更にhttp://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=322
345 名前:名無しさん@七周年[] 投稿日:2006/12/11(月) 12:33:38 ID:4ZJVEJPx0
■豚にあるコンビニ弁当を食べさせたら奇形・死産が続出「コンビニ名を公表するとパニックになる」 2005/9/3

西日本新聞社発行のブックレット「食卓の向こう側」によれば、福岡県内の養豚農
家で、あるコンビニの弁当やおにぎりを母豚に毎日3キロずつ与えたところ、奇形や
死産が相次いでいたことが分った。具体的なコンビニ名を報道しないことについて同
社は、「公表するとパニックになる」と説明した。当該記事は、福岡県で最大部数(約
63万部)を発行する西日本新聞社が、昨年3月19日付朝刊に掲載したシリーズ『食
卓の向こう側』をブックレットに収めたもの。同記事によると、2002年ごろ、福岡県内
の養豚農家であるコンビニの弁当やおにぎりを母豚に毎日3キロずつ与えたところ、
豚の妊娠期間である114日後のお産で、死産が相次ぎ、やっと生まれた子豚も、奇
形だったり虚弱体質ですぐに死に、透明なはずの羊水がコーヒー色に濁っていたと
いう。与えたコンビニ食は、回収業者が持ち込んだもの。期限切れとはいえ、腐って
いるわけではなく、農家の主が「ちょっとつまもうか」と思うほどの品だった。当初の目
的は月20万円のえさ代を浮かせることだった。これはスクープである。だが、「あるコ
ンビニ」では分からない。コンビニのなかにも、AM/PMやセブンイレブンのように、比較
的、添加物を減らす努力をしているチェーンもある。コンビニといっても地場の数店舗
のものもあれば、全国チェーンもあり、品質管理にはばらつきがある。「コンビニ」と一
緒くたにされては、風評被害がおきる恐れもあるし、全国のコンビニ店オーナーも迷惑
だろう。なによりも、消費者としては、具体名が分らないと日々の消費行動に役に立た
ないから、話にならない。(以下略)
MyNewsJapan 


一体どこのコンビニだったのでしょうか。
それも明らかになっていないし、このニュースについてあまり詳しく報道されませんよね?結構重要なニュースなんでないのかい?
キャベツが作り過ぎにより廃棄されている現状を見ても思うのですが、なんで国産野菜をもっと優遇しないんだろう?安全だし、食料自給率も上がるし、美味しいし最高だと思うんですが…

参考リンク:検証コンビニ弁当

東京伝説―狂える街の怖い話

東京伝説―狂える街の怖い話 東京伝説―狂える街の怖い話
平山 夢明 (2003/11)
竹書房

この商品の詳細を見る


ついつい、また買ってしまった。
気持ちが悪くなるとわかっていて手に取らずにはいられない、不思議な魅力がこのシリーズにはある。

今回は、怖いというより哀しい話が多かった。最後の方の「プリンのおじちゃん」「万引き屋」は…胸にじんわり込み上げるものがあった。万引き屋については結構いい話で、後味は悪くない。
普通の(といっては何だが)あっちにいってしまった人々の話の他に、今回はクスリ、売春などについての話が多い。男性にはかなり「痛い」話もちらほらだ。

都市伝説の焼き直し的な話も含まれており、うごめく~ほどの衝撃は受けなかったが、それでもなかなか秀逸な作りになっていると思う。

マンガ嫌韓流2

マンガ嫌韓流2 マンガ嫌韓流2
山野 車輪 (2006/02/22)
晋遊舎

この商品の詳細を見る

書店ではもう見かけることはないだろうと思っていた矢先、書店で発見し思わず買ってしまった。表紙の光一のポーズは一体…(笑)

今回は、韓国の半日教育の実態や在日特権、日教組などについて詳しく述べられている。特に反日教育については、実際の反日絵などを大量に取り上げており、現状の深刻さをまざまざと感じた。セーラームーンが「独島(竹島)は韓国の領土」と言っている絵などは、なんともいえない哀しさを感じた。セーラームーンが日本生まれのキャラクターだと知らないのだろうか…。

kenkann


そして、再度に渡る領海侵犯や世界から見た韓国などのことも載っている。ベトナム戦争における韓国の罪や1991年にアメリカで起きたロス暴動の黒人-韓国人間の確執、2003年7月2日に玄界灘で「第一八光洋丸」とパナマ船籍(実際は韓国の会社)のコンテナ船が衝突し、第一八光洋丸が沈没した事件などは私も知らなかった。船員17名のうち11名は救助されたが1名死亡、6名行方不明となる事件だったにもかかわらず、この記事は大きく載らなかったという。

そして在日特権についてだが、民族学校に日本の税金が補助金として支給されていることや(平成15年のデータによれば、その額たるやなんと9億!)、在日韓国・朝鮮人の生活保護率は日本人のおよそ5倍(!)など、知らなかったことが記述されており、勉強になった。

また、今回はイケメン風の韓国人や台湾人留学生なども出てきてバラエティに富んだキャラクターが多くなっている。
是非、多くの人に読んでもらいたいものである。

ついに

言った。言ってしまった。
とゆーか書いてしまった。匿名だけど。きゃー。

字体調べられて個人特定とかされませんように…!されたらもう学校辞めさせられるかもしれん。
いや、それほどでもないかな…でも居心地悪くなりそうだな。

先生方の一部が授業中に政治活動(発言)をするのを批判する文を配られた紙に書いちゃいました。ついでに「正しい歴史を調べてから授業するのが常識」とか書いちゃったよ。どうなるやら。

先生方の良心に期待…するしかねぇなあー。まずかったかなぁ。

火星に「7年以内に水の流れた跡」?米探査機撮影

ソース:毎日新聞

 米国の火星探査機「マーズ?グローバル?サーベイヤー」の撮影した画像を分析したところ、火星のクレーター内で、7年以内に新しくできた峡谷のような地形が見つかった。液体が流れた跡の可能性がある。火星には太古に海があったことが確実視されているが、現在も地表に水が流れ出ていることを示唆する成果として注目される。探査機に搭載されたカメラを開発した米企業の研究者チームが、8日付の米科学誌サイエンスに発表する。

 チームは99年と06年に撮影された火星表面の画像を詳細に比較し、99年の画像にはない新しいクレーター20個と、液体が流れてできた峡谷のような地形2カ所を見つけた。峡谷はいずれも南半球の中緯度のクレーター内壁にあり、長さ数百メートル。地下の氷が溶けて、水が地表に流出した跡と推測している。

 佐々木晶?国立天文台教授(惑星科学)は「現在の火星表面では気圧が低すぎ、液体の水はすぐに蒸発してしまうが、地下の氷が溶けて地表に噴出し、小さな土石流を起こした可能性はある。水が噴出した場所なら、生命の痕跡が見つかるかもしれない」と話す。

 これまでの探査で、火星には波が打ち寄せたような地形や海水が蒸発して残った塩分とみられる物質が見つかっており、過去に海があったとされる。直径10キロ以上の氷塊も発見されている。

 マーズ?グローバル?サーベイヤーは火星上空で9年以上観測を継続。活動中の探査機6機で最古参だったが、通信が途絶えて先月、米航空宇宙局(NASA)が観測終了を宣言していた。


MMRを彷彿とさせる記事ですね。
以前から「火星には生命体がいる!」と騒がれていましたが、こういうニュースが報道されるとわくわくします。
人間の体内時計は1日25時間、そして火星の1日は25時間らしいですが、本当に地球人は滅ぶ前の火星から地球へ移住してきた生命体なのかもしれませんね!そう考えるとなんだかドキドキしませんか?
ただ、人類が宇宙の謎を解明するのは無理な気がするなぁ。

安部公房 「壁」

壁
安部 公房 (1969/05)
新潮社

この商品の詳細を見る


 表題作の「壁」、「バベルの塔の狸」、「赤い繭」で構成されている。が、どれも独立した別の話である。
どの作品もアイデンティティの喪失がテーマになっている気がする。
「壁」は名前を、「バベル~」は肉体を、「赤い繭」は自分という形を(これは個々の作品にもよるが)。
 最初は、シュールな展開に抵抗を覚えなくもなかったが、読み進めているうちに不思議な世界に引き込まれてしまう。何しろ、次に何が起こるかまったく予想がつかないのだ。途中からはすっかり、この不条理で奇妙な世界の虜になってしまった。
 個人的には、第二部の「バベル~」が一番面白かった。私にも、私の「とらぬ狸」がいるのか、と思わず想像してしまった。
 つまらない日常を忘れ、リフレッシュするのにおすすめ。

ついにクリ約げと

20061204232050
つ い に
買っちゃったぞい!!!

すごくいい!!!!
小田さんに指導して頂いたのか二人とも声が伸びやかになってる感じがする。小田さんもさることながら、岩沢さんの低音が素晴らしい!高音も、最近キンキン目だったんですが、今回はきれいに伸びていてきれいに聴こえます。

ジャケットの作りも素敵だし、とても良かったよ!

東京伝説―うごめく街の怖い話

東京伝説―うごめく街の怖い話 東京伝説―うごめく街の怖い話
平山 夢明 (2003/04)
竹書房

この商品の詳細を見る


恐怖を体験するのに、もはや霊感も因縁も必要ない。ただ、生活していればいい――
この本は「超」怖い話取材中に心霊物以外を集めた話らしい。全て実話・・・というが、本当の所はわからない。むしろネタにして欲しいものばかりだ。しかし、これはそう信じられるくらいリアルに書かれている。平山氏の筆力ゆえだろう。

さて、内容というとこれも「いま殺り」と同じく狂った人間の恐怖を中心に書かれている短編集である。どれもこれも生理的に嫌悪を抱き、精神的にかなり参る。中にはホームレスなどそうでもない話もあるのだが、油断はできない。
家族揃って狂っている「家庭教師」、フリから本当におかしくなってしまった「サイコごっこ」、都会に住む人間の舌の哀しさと絶望を描く「終末ラーメン」・・・どれも忌まわしく、恐ろしく、書くのも嫌になる話だ。
ちょっと思ったのが「リモコン」を学校で話したら、いじめ(特にパシリ系の)は減るかもしれない、ということ。そして「取り扱い注意」の教師はバカすぎる…。
「ヒメバン」の歌姫は誰なのかちょっと気になった。

戸締りを厳重にすること、ちょっと変な人を見つめたりしないこと。それが教訓だとつくづく思った。
人間の闇、人間地獄はどんな闇より恐ろしい。

いま、殺りにゆきます

いま、殺りにゆきます いま、殺りにゆきます
平山 夢明 (2006/07/07)
英知出版

この商品の詳細を見る

――狂った人間ばかりになったこの世の中、あなたは正気を保てるか?
吐き気のするような話を31話集めてある。これが実話というのだから、本当に恐ろしいもんである。

平山夢明氏は本当に文章が巧みだと思った。グロテスクで気持ちが悪いのに、どこか品があるというか、無駄がないのだ。
内容は心霊系ではなく所謂「狂ってしまった」人間たちに焦点を当てている。特に私が怖いと思ったのは、執拗に常軌を逸したいたずら電話が掛かってくる「謎電」、愛犬の足が一本一本折られていく「だんだん少なくなってゆく」、麻酔もしないまま身体に刺繍を施される「M」、彼氏が狂ってしまった「みっくちゅじゅうちゅ」・・・いや、正直全部、怖い。死んだ方がマシ、というものもある。
特に女性は、それだけでリスクを背負っている、と改めて感じた。そして、普段は普通の皮を被っている「彼ら」がどこに紛れ込んでいるのか、後ろ暗い気持ちになった。
これはそういった意味で本当に恐ろしい本である。田舎の実家住まいの私でさえ、夜照明を暗くしては寝られなかった。
人間が一番、恐ろしいのだ。
そして、自分がふとした瞬間「そっち側」に行ってしまわないようにと願った。

鍵は閉めましたか?
押し入れに誰か潜んでませんか?
見知らぬ人に電話番号は知られていませんか?
その落ちている髪の毛は確かにあなたのものですか?
本当に?ほんとうに?

危機意識を刺激するには最適だと思うが、一人暮らしの女性や心臓の弱い方は読まないことをお薦めする。

クリスマスツリーに700枚のキス写真

参照:2ちゃんねる

1:四苦八苦φ ★ :2006/11/30(木) 21:13:25 ID:???0 [sage]
東京・六本木ヒルズの最上階にある東京シティビューに、高さ8メートルのクリスマスツリーが登場。
カップルや家族、動物などがキスをしている写真700枚が飾られ、
「幸せなクリスマス」を演出している(30日)(PANA=時事)19時24分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=8145-jijp-soci.view-001

ぐあぁああああーー
くそがぁあーーーー!!!

見せつけてんじゃねえよ!(泣)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。