楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲望にゃ素直に溺れるぜ‐GRAPEVINE club circuit2015


仙台darwinにて。客入りは良かったです。

なしくずしの愛
夏の逆襲(morning light)
超える
Big tree song
MAWATA
KOL
Evil eye
君を待つ間
そら
インダストリアル
SATORI
壁の星
SEA
IPA
RAKUEN
100cc
その未来
Glare
風の歌

en.
指先
愁眠
ふれていたい

今回は亀ちゃんとイサオさんの位置が変わってたので、アニキ寄りの私からは亀ちゃんもよく見えて、ドラムもよく聴こえました!

なしくずしの愛、かなり好きな曲ですが、これを一発目に持ってくると締まりますね!雰囲気がぐっと形作られます。
夏の逆襲、これを2曲目に持ってくるか!!という驚きもありつつ、一気に真夏に引き戻されたような感覚になりました。夏の青空が見えたよ。最後に「真実を可能にするのは」でバッとついた照明が眩しくて、突き刺さる日差しを放つ灼熱の太陽のようでした。これはライブ映えする曲ですね。
超える、もうイントロからテンションが上がってしまう。夏の終わりにふさわしいね。

田中さん「Evil Eyeが配信されとります~。12月にはシングルもでまーす。外にはEvil ボード(歌詞書いてある)もあるのでね。MVも公開されておりまして…これは私の生活の一部を切り取ったような、非常にほのぼのとしたもので…」に会場笑い(笑)
「JR西日本のCMにも使われてます。ありがたいことにタイアップがたくさんでね。もう売れ売れ(笑)」←これでウケる客も悲しい(笑)
「こうやって喋ってること全部ウソですからね、信じないでくださいね。あっ12月にシングル出るのは本当です。……あーEVIL EYEが配信されてるのも本当です(笑)」
田中さん、親指と人さし指で丸を作る、所謂「Evilポーズ」を両手でやっててかわいかった(笑)
それでキツネを作って両手で会話させてたのも笑ってしまいました(笑)

そのEvil Eye、ライブでは初聴きですが、やっぱりカッコいい!!確かめるぜーの所、みんなEvilポーズで手を振ってて楽しかったー!

君待ち、そらは暖色の照明でピースフルな雰囲気。
そら、なんだか昔からの友達のことや前の職場の仲間を思い出してちょっとうるっと来てしまった。そして、こうして過ごす現在も、いつかは「夢みたいな夢でもないような」、懐かしく振り返る日々になるんだろうなと。
インダストリアル、好きな曲なので嬉しかったー。ここからズズズっとディープゾーンに引き込まれていきます。
SATORI、秋に似合う曲ですよね。
壁の星~SEAは、もう言葉が見つからないくらい良かった。良いというか、なんと表現したらよいかわからない、音楽なんだけど、音楽を超えた何か。あの緊張感たるや、客席もぴーんと張り詰めた空気で、固唾を飲んで次を待っている感じ。
バインのライブではしばしばイメージが溢れるんだけど、途中から足元に波が寄ってきて、間奏では海の中に沈んだ。繰り返されるドラムの規則的な音が幻想に誘っていく感じで。
人の心には海があって、浮かんでくるものと沈ませておくものがある。沈ませておきたい感情は、誰にも触れさせずに閉じ込めておく。触れて欲しいけれど、見せるのが怖い感情も。それは自分からも見捨てられた感情で、でもそれは、時たま浮かんでくることがある。捨てたくても、捨てられない感情。ーーーーとか考えていました。

そして低い唸るような音から、IPAへ。何度も言ってるけど、これは泣かせる曲だよね。ここから、静かにディープゾーンから浮上してきます。
RAKUENのアニキのギター、好きなんだよ~。というかこの曲が好き。
100cc、初めて生で聞いたので嬉しかったー!!ドラムがダイレクトに聴こえるため、体が思わず跳ねてしまった(笑)
そこから怒涛のその未来!!前曲からの流れもあってか、ものすごく盛り上がりました!!みんな跳ねて、腕を突き上げてた!間奏のアニキのギターも、亀ちゃんのドラムもすごく良かった!歌詞がすごくまっすぐに届いてきて、改めていい曲だなぁ!と思いました。

そして、Glere。これ、野音から胸にぐーっときてる曲です。すごく優しい歌なんだなぁと思った。「走り出したって待っててあげるさ、約束さ/待ってるぜ」と歌詞を少し変えて歌ってらしたんだけど、この「待ってる」というのって優しさだよなぁと。
思ったこと。
人は誰かしら光で、誰かにとっての光となる。殻から飛び出そうとしている人を少し離れた場所から見守っている。待っている。今までは置いていったりしていたであろう主人公がやがて成長し、「誰かのために待っていてあげる」という優しさを身に付ける。というストーリーなのかな?などと。
ラスト、風の歌。個人的に思い入れがある曲ですが、一番決めて欲しかった部分を間違ってたのでおいー!(笑)となった(笑)でも良い終わり方でした。

程なくしてアンコール!
秋の名曲選(笑)で、指先に愁眠!本当にぴったり!
ふれていたいは、大盛り上がりでしたー!「青葉城に」届けーるよー♪と付け足してて「えっ?そこ!?w」と笑ってしまいました(笑)

田中さん「もう2度と来ないぜ仙台ー!今年はー!荒吐くるぜー!」
観客「イェーイ!!!」
田中さん「また来年、来てもいいかな?」
観客「いいともー!!」
田中さん「…そんなつもりはなかったんですけどねwありがとうございますwそのうち若い人には通じなくなるで。何歳!?って言われて…大正生まれや!って(笑)」
観客「(笑)」

みたいな微笑ましいやりとりもあり。
バイン最高でしたー!!
次は2月のリキッドルームすね(´ω`)

スポンサーサイト

横浜中華街にて手相占い

手相占いしてもらった。
指摘されたことは

・長生き
・情が深くてとても優しいが、嫉妬深い
・夢見がち、空想家、妄想癖がある
・音楽、漫画、文学が好き
・愛されて育った
・人気はある
・苦労性、人に気を遣いすぎる
・三十前にいい出会いがあり、結婚できるがそれを逃すとだいぶ先になる
・努力が苦手、すぐ挫折する


うーん合ってる所もあり、合ってない所もありw
でも全体的に結構あたっててすごい!と思った~。(趣味嗜好なんか特に)
500円で見てもらうのには良かったかな(´ω`)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。