楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必ず私は胸に刻むから

静脈静脈
(2006/08/23)
Syrup16g

商品詳細を見る



偉大なバンドだ。
フィルターもかかってたかもしれないが、CDをかけた時の第一印象がそれだった。
新品のCDってのはそれだけで美しい。青いガラスのようなケースが薬瓶のようでとてもいいです。これだけ入ってこのお値段ってのは安すぎるんでねーの?

シロップについて私は俄かでしかないけど、これだけは確実に言えるのは、音源は永遠に残るということ。誰かが死んでも写真は残り続けるように。時は移り変わっても、彼等の音楽は永遠に色褪せることなく生き続け、同じ色を持った人間から人間へと受け継がれていくでしょう。その魂の残骸を、美しく輝く欠片を、私たちは耳に焼き付けていける。

五十嵐氏の声は一見乾いていているようで、悲痛な叫びに思える反面とても優しい。曲もそうなんじゃないかな。病んでるかと思えば、すごく綺麗でなぜか胸が痛くなる。ベスト聴いただけの俄かが語るなって思われるかもしれないけど。

「翌日」「ex.人間」「センチメンタル」がなんとなくお気に入り。歌詞センス好きだ。優しいような、えぐるような。でも根底には確実に真実が存在している気がする。

なにはともあれ、もったいないな。


遠ざかっても
いつでもあなたに会えるんだ
どんな時でも
My Song/syrup16g
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うわー何というか本当にありがとう!!
うまく言えないけどく聴いてくれて嬉しいですマジで。

さいたま | URL | 2008年03月10日(Mon)21:48 [EDIT]


>>さいたま

うほほ。聴いてみたよ~。
こちらこそ教えてくれてありがとう!!ネガティブな時に聴くと癒されるね。他にももっと聴きたくなった!
やっぱり「人間」好きだなぁ。

mitu | URL | 2008年03月11日(Tue)22:59 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。