楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近聴いたもの

最近聴いた音楽を箇条書き。

●フジファブリック「TEENAGER」
TEENAGER
この疾走感を見よ!
タイトル通り圧倒される若さ、勢い。今までで一番好きかもしれん。

●スクービードゥー「Beautiful Days」
Beautiful Days
オフで一緒だった方にオススメしてもらいました。ドラマチックでモダンなメロディと演奏。イメージとしてはジャズっぽいかな。なかなかいいです。

●カラーボトル「彩色メモリー」
彩色メモリー
メジャー初アルバム。タイトル通りいろいろな色の曲が詰まっている。「シンデレラ」のようなアップテンポなものから「偶然」のようなしっとりしたものまで。伸びしろが楽しみなバンド。明るい歌詞に渋い歌声がマッチしていていい。

●syrup16g「COPY」
COPY
暗い中に滲む儚さと哀しさ。「君の心の価値は薄い」、「君は死んだ方がいい」が聴きたくて買った(笑)全体的に暗いけど、サウンドが綺麗な曲もあり曲調で印象が変わるね。
「君待ち」は切なくていいなぁ…。余談ですがバインの「君を待つ間」は「君待ち」と略されています。

●GO!GO!7188「ベストオブゴー!ゴー!」
ベスト・オブ・ゴー!ゴー!(初回生産限定盤)
これはいいです。かなり好きだな。声の雰囲気がちょっと林檎ぽくて好き(癖はないけどね)。
「ジェットにんぢん」どっかで聴いたことあると思ったらNHKみんなのうただったのね。

●cali≠gari「第7実験室」
第7実験室
「マグロ」が聴きたくて…(笑)ボーカルの声好きだな。「ハイカラ・殺伐・ハイソ・絶賛」、「黒い球体」などのロック調のものもあれば「きりきりまいむ」のような近未来的なサウンドのもの、「東京病」のような寂しげなバラード調のものもあり幅の広さが出ている。
まぁいろんな意味で電波系だとは思うが面白い。

●Led Zeppelin「Led ZeppelinⅢ」
レッド・ツェッペリンIII
ムジカで田中さんがオススメしていたので借りてしまった。盲目ヲタと呼ばれて特に差し支えないようです。
「Immigrant Song(移民の歌)」はみんな聞いたことがあるんじゃないかなぁ。前半ハードロック調、広範ややフォーク調、と分かれている感じ。いろんな趣味の人が人が聴けると思う。


こんなもんで。他は消化し切れてないのでまた今度。よかったら聴いてね(・∀・)ノ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。