楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お盆休み

墓参りに行ってきました。夏の朝は爽やかで、涼しくていいね。

さて、お盆ということで不思議なエピソードが。
それぞれのお墓にお地蔵様っているじゃないですか。今朝早くお墓に行くと、お墓中のお地蔵様全部によだれかけが掛かってたんですよ!
うちの集落全部のお地蔵様、何体あるのかはわからないんですが、本当に一つ一つ、形式や大きさもちゃんとそれぞれに合わせて掛けてあって。紅色で花柄の、ちりめん調の綺麗なよだれかけなんですが。
うちの集落は墓の周りは山しかなくて、近くに寺や神社のようなものはないんですね。で、一昨日墓掃除に来た時は何ともなってなかったそうなんです。だから誰かが昨日やってくれたんでしょうが、誰も正体がわからないんですよ。
不思議ですよね。「神様がやってくれたのかね~?」と冗談交じりに話して、帰りましたけど。

そんな夏の不思議体験でした。
それにしても停電は参った…。(落雷により)本気で電気がないと生活できないもんだね。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。