楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オードリーのANNR!!トゥース!

非常に今更ですがレポ! (聞きながら描いたへったクソな落書き付)
ところで友人のなまこ♪は春日と誕生日も大学も同じということを最近知りました。
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラジオのキャッチコピー「ノーゲスト!ノー一発ギャグ!2時間全篇フリートーク!オードリーの噂のトーク力を見せ付ける!」
なのに初っ端から「トゥース!」と言ってしまう春日wさすがはお笑い天使(自称)
さっそく出ました噂のフライデー話w その場に雑誌広げてるのか?フライデーされた彼女は、若林曰く「aiko似の美女」ではなく「イソジンのカバ似」発言に「ひどい罰を受けろ!」と春日が叫ぶ。そして記者会見の話で「オードリー春日の相方」のテロップが若林にわざわざ入るという…w「コンビ内知名度格差が!」
そして始まりました!
「オードリーのオールナイトニッポンR!!!」
いやービタースイートサンバが感慨深い。月~土まで聞いていたというANNフリークの春日。高校の部室で流してたとか。大江千里のエロいラジオを親にばれないように小遣い貯めて買ったヘッドホンを使用するとかwわかる。非常にわかるよ。
若「春日さんの中にはANNイズムが入ってるんですね。その割にはトークも…(笑)」
春「それ以上言うな。まだ番組始まって15分経ってないんだぞ」と半笑い。
ノー一発ギャグで「両翼をもぎ取られたような気分」のきゃす。
若「中学二年から一緒だから聞くことないんですよ」
春「引き出しは広がってますよ!宇宙か春日か!ってくらい」(笑)
若林「まったく心惹かれなかった」と。この人Sだw

○M-1について。
春「あれで花開きましたな」
若「(笑)自分で言うんですねそういうこと!」
若「漫才に対する愛はあるんですか?思い入れみたいなのは」
春「ございますよあなた。舐めてもらっちゃ困るよ!!!」
ところが準決勝の結果がわかった日…。
悔し泣きしそうになるのを堪えてすぐ帰った若林に対して、ニヤニヤ同期と盛り上がって呑みに行き優勝予想までしていた春日。何だこの差は!(笑)
そして敗者復活!!
ステージに上がる時に緊張した二人。春日も相当テンパる。出囃子に合わせて登場していくタイミングに悩む若林。スタッフに聞こうとするもテンパり過ぎていまいち伝わらず「デケデンデンデンデンデンデンデーン!!!」を連発!w×18
春日は「うるっせぇな~出てきゃいいんだよそんなもんは」と思ったそうなw
ann
キム兄や藤井隆、タクシーの運転手さんのエピソードも笑いましたw
ネタのチョイスをくりぃむ上田やおぎやはぎ矢作にダメ出しされてたのはな~。銭湯のおっさんや隣の隣の柴田さんにまでダメ出しされてる選挙演説という…。ははは。

○一人ずつのトーク
トーク力を見せ付けるということで、一人ずつのフリートーク。
春日は真夜中の一人死体ごっことエア野球、若林は引越し前のアパートの大家さん話。
春日さん微妙な空気にw若林は割りと着地成功。 春日は後で「一人で話したこと忘れたい…」と言っていましたとさw春日のそういう所、嫌いじゃないぜ。

○小声トークの話。
ライブやる金もないということで、春日が「俺の家でやろう」と言い出し、自宅ライブを開催!!これが世に言う「小声トーク」です。10人という少ない定員でしたが、来たのはなんと7人!!(笑)
最終には近所の柴田さん(黄色いセーターの62歳男性)も参戦!!内容はダジャレで即退場w
感想は「紅茶が渋すぎます」「オジサンがリアルすぎて引きました」とのことでwそれにしても若林「あのー」言い過ぎだぞw

○春日の☆ケチエコ判定!!
一応メインコーナーですがハガキの内容より二人の会話の方が面白かった。
メールアドレスの件。
若「なんでアドレスが@kasugaなの?」やっぱり気になりますよねそこは 。

○お父さんの話
若林が父から絶縁されていたのは有名な話ですが…(;´∀`)
春日の親父が最近調子に乗っている!!とのこと。表札に「オードリー春日の実家」と書いたシールを貼っているというw(これに対して若林「春日一家はDNAごとすべってる」)そして、息子の勇姿を収めた「オードリー春日ベストvol.1」を近所に配るほどの親バカっぷり!!(笑)微笑ましいですね~。ちなみにもうすぐvol.2ができる予定だそう。
「春日はそのままでいい」と親父は春日を誉めるが、若林へのダメ出しがひどいとのことw 若林には華がないから「アロハシャツ着て髪を緑にしろ」とアドバイス(笑)
ann2.jpg
更に、春日にはメールで格言が送られてくるらしいんですが、
本文:スキャンダルに気をつけろ!
フライデー後
   ↓
件名:愚か者!
本文:奈落の底に落ちるぞ!!

というメールが送られてきたというw親子だけあって言葉の使い方が似ているw

そしてエンディング…。
若「十分トーク力見せつけましたかね?」
春「十分でしょう、春日だけにオールナイトの話来たらゴメンなw」←これに対し若林笑ってマジギレw

意外だったのが、春日をお笑いに誘ったことで若林が春日のご両親に申し訳なさを感じているということ。だから会ったこともないとか。まぁー確かに8年近く底辺ドン詰まりだったもんなぁ。売れてよかったね。
この二人は言葉だけ見ると結構キツイ言葉使ってたりするけど、雰囲気が和やかで常に笑ってるから楽しく聞けるんですよね。やっぱり中学からの付き合いっていうのが強いのかな。面白かった!
若林「コンビ内の知名度の格差を埋めていこうと思いますw」とのことで、頑張っていただきたい!w
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。