楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰路

悔いを残したイベントですた。

とにかく人がすごい!
開場してから30分後くらいに来たんですが、11時くらいに入場。前は開場前から並んでたからスムーズに入れたんだなぁと痛感。すごい人多い。そして日差しが痛い。

一時間しかたってないのに本命ジャンルがほとんど完売してたのは痛かった~…。散財するつもり満々だったのに残念。やっぱり旬なんだなぁ。
結局8冊しか買えませんでした(泣)小説本が欲しかったなぁ…。一番欲しかったサークルさんも完売してたし…あああ。

でもその他の歴史ジャンルものや、オリジナルの小さい本(すっごい可愛いんですよ!)など買えて良かった。
イベントは一時間前には来なきゃ!と肝に銘じて。

夏は行く気なかったけど、行ってしまいそうだ~。夏はもっと地獄だろうな(´ー`)
ケバブ食べにくいけどおいしかった。スクリーントーンや普通のお土産(ポーチやハンカチとか)も売ってました。かわいかったのでポーチ購入~。
赤豚さんのデジタルソフト?みたいなのの体験、販売もやってまして、すっかり産業なんだなぁとしみじみ。

また来たいと思います。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。