楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

24時間テレビにオードリーとゆずが出てるからには

見るしかあるまいよ!!!
ゆずかすが
↑画質悪いけどゆずと春日。岩沢さんが春日に合わせて腕を振り上げてくれました!ありがた~い(涙)

 と、いうわけで柄にもなく24アワーTVを見ました。夜通しで。いやー結構楽しく見れました。
 しゃべくり007、エコクイズ、ゆずの登場を中心に見ていましたが、オードリー目立ってましたねぇ。特に春日の思わず目を引く異様さ(笑)
 動きからワイプに抜かれた表情から、とにかく目立とう、動こうとしているのが伝わってきました。これ、最初はハラハラしてて空気大丈夫かな?と思っていたんですが、あまりに毎回映るたびにそうなので、次第に「逆にスゴイのかも」と思うようになりました。まーあのウザさは賛否両論分かれるだろうなぁwとは思いますが。
 しゃべくりはかま騒ぎみたいな芸人らしい雰囲気で楽しく見れました。くりぃむ上田の愛の名言とか、恥ずかし映像のU字益子の演歌とかw腹抱えて笑いましたよ。わかをを地上波で見れて感慨深かったな。
 オードリーは今現在売れっ子なので仕方ないちゃ仕方ないですが、終始出ずっぱりで破格の扱いでした。朝から冠コーナーに目立つ位置に立たされたり、関東ローカルとはいえ再現VTRに生漫才まで。若林の進行もうまくなってて、眠そうな表情も見せず感心しました。
 この前の26時間TVより芸人陣も目立ってたし、ちゃんと参加してるって感じで楽しかったです。

 そしてゆず!!
 「栄光の架け橋」と「虹」の二曲披露してくれました!!
 栄光での北川さんが泣きそうになってて、私も胸が熱くなりました。優しい人だよなぁ。彼を偽善的という人もいますが、北川さんはそういうの越えてる人だと思います。見せ付ける為なら涙を流せばいいんですから。震災の町へ飛び出した若き日の彼は、今も変わってないと思います。
 やっぱりこの二人の歌声には「魂」があるんですよ。そして、まっすぐな言葉で綴られた歌詞。華美に装飾した言葉や小難しいことを言っているわけではないのに、その装飾のなさゆえに、それらがダイレクトに胸に届くんです。VTRの時点で既に涙が出かけてたんですが、唄を聴いて更に涙が溢れてきました。北川さんの感情の篭もった声に、岩沢さんの伸びやかで美しい、どこまでも響いていくような声。この二つが合わさった時、初めて「ゆず」の声が生まれるんです。そしてそれは強烈に胸を鷲掴みにします。
 ゆずはやはり私にとって特別な存在だな、と改めて感じました。

 感想はこんなもんですかねー。あとは岩沢さんが「虹」の初めの部分ちょっと噛んでたくらい(笑)とにかく同じ画面に映る二組を見てすごい嬉しくなりました
 
 あ、選挙にも行きましたよ。それについてはまた後で。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。