楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オードリーのまんざいたのしいライブレポ!※ネタバレあり

※この記事はネタバレを含みます!


8/16、夜の部のオードリーのまんざいたのしい2013に行ってきました!四年ぶりの単独ということで、内容盛りだくさん。
僭越ながらレポさせていただきます。順番や細かい所など抜けてたり、間違っていると思いますがご勘弁を。

最初の漫才、出だしでキサラの話。そういえば、キサラって新宿だったなー。だから新宿でやったのかな?
改めて近くで見ると、若林の春日を叩く音がすごい!(笑)
テーマはハワイ。ハワイ行ったら何をする?という問に「10時間ぐっすり寝る!」という春日。きれいにオチました。

ここでオープニングが流れます。アナログフィッシュの曲で、とてもいい。映像もすごくよくて、稽古中の2人から今までの活動の映像が流れるのですが、お互いを映している角度のせいか笑いあっている二人の表情がとても良くて、見ていてじんわりときてしまいました。愛情を感じます。

タイトル失念。
なかなか女の子にアドレスを聞けないという若林。そこで春日が指南してやるよ、と。長澤まさみからアドレスを聞くには!?これめちゃくちゃ笑いました。お腹痛くなった(笑)伊勢谷友介をイセユウと略す。恒例の若林モノマネ、春日の中の若林はいつも失禁するなぁ(笑)そしてあのコンタクトずれたみたいなウインクね。あれ好きなんだよなぁ!(笑)

幕間
春日VSパジェロ!!(笑)この時点で「え?」ですよ!若林と、じゃなく車とですからね!(笑)
案の定、全力を出し切りながらもパジェロ(若林)に遊ばれる春日。本気で悔しがって手足バタバタさせてるのがかわいいw後半にもありましたが、パジェロにつかまる春日を振り回す若林がほんとにイキイキしてました(笑)笑いのスピード違反!

「記者会見」
若林の結婚記者会見テーマの、いわゆる「選挙演説」型漫才。
最初のくだり、若林をさして「結婚できるわけないでしょ、こんなブスで、性格も悪くて、笑いの才能しかない奴が!」と微妙にほめる春日に、ちょっと嬉しいという若林(笑)でも思うんだけど、実際に会見開いたとしても「できる限り答えたいと思いますので^^」とは若林は言わないと思う(笑)
サンスポとスポニチのケンカを止める東スポに笑ってしまった(笑)
最後のオチで2人とも微妙にミスしてしまい、たぶん違うオチになりました(笑)春日「お互いミスしたから、このことについては今後触れないことにしよう」に若林も笑ってました。

「富士山」
漫才というよりコント調だったかな。個人的に今回、一番のお気に入りがこれ!
登山中という設定で、若林の「面白い人出てこないかな 」「エクソシストがいいなー」「かわいい女の子と出会えないかなー」などのリクエストに懸命に応える春日。舞台上を駆け回り、汗だくで一生懸命!!
「10人くらい一気に降りてきたりしてね」というフリには、「ふざけんなよ…」と小声で言ってるのが聞こえました(笑)途中、戻っている最中の春日の足を若林が引っ掛け、盛大に転んだ時の春日の顔が(笑)ほんとにびっくりしてるような顔してました。
おっぱいボローン!お尻プリーン!なトップレスの女の子はものすごいインパクト(笑)会場もめっちゃ沸いていました。名前が「房野乳子」!(笑)エクソシストでは、途中で力尽き地面にぺたんとなってしまう春日。すごい汗でネクタイの色変わってました!
若林を放り投げようと体を掴むも逆に投げ飛ばされてしまう一局も。

幕間
春日語の怪談。全然怖さがなくなってしまった(笑)またやってほしい。

「遭難」
遭難した若林にパンを三万円で売る春日、「パンくれよ!!」「帰れ!」連発する若林。傷ついたという理由でどんどん値段が釣り上がる(笑)変態と言われて安くなったり、ピンについて罵倒され泣き出してしまったり(笑)。突然の殺意のため、春日を締めにかかる若林!トリッキーw
オーソドックスな内容でしたかね。

幕間
春日とむつみ荘の大家さんの対談が。むつみは仲睦まじく、という意味だそう。取り壊してリニューアルする予定があるが、息子のように思っている春日が住んでいるため、返事をしていないという大家さんに「嬉しいこと言ってくれるじゃないのー」と笑顔の春日。(好青年マックス)
「もし取り壊すことになったら、春日もいくらか援助しましょうか」という春日。おっ、優しい!と思いきや、「共同名義で…」という春日に、大家さん「長男に相談してみないと」と苦笑いの大家さん(笑)次回、長男さんとの対談!実現するのか?(笑)

「本性」ではいきなりオネエキャラの春日が爆発!!すらすら喋り、噛まない!(笑)
このちょくちょく男言葉交えて話す喋り方がすごくリアル(笑)「ときめくだろぉ!」とか(笑)
途中の、泣き出しながらいきなり切り替えるところ、見事でした。

最後の漫才は「同窓会」。
次々と同級生に挨拶される若林。これだったかな?「しょんぼりとしちゃん」だの(だったっけ?)むかつく顔のリアクションでww
最後のくだり、ちょっと感動。同級生でないとできないね。

終了後のトークでは、若林がボケまくって、漫才の時とは役割交代。緊張してないつもりだったが、緊張で肩がガチガチに固くなってマッサージへ行ったという話(笑)
若林の中では「芸人交換日記」「たりないふたり」、今回の単独を真夏の3部作と呼んでいるそうで、それが完結したとのこと。それを聞いた春日は「だっせー」(笑)
三部作で最後だけ出演してキリが悪いので、どうせなら最後も観客でいたかった、という春日に「じゃあおれ一人芝居するわ、全身白タイツで」と奇怪な動きをする若林(笑)

とっても楽しくて、涙がでるほどたくさん笑わせていただきました!!本当に幸せな気持ちになれて、今も余韻が冷めません。圧倒的なパワーを感じました。素敵な芸人さんだと改めて実感。
また単独ライブが開かれることを願ってます!

*******
追記:誤字修正しました!ご指摘ありがとうございました!(^_^)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いいですね!

突然ですがはじめましてm(_ _)m
詳細なレビューありがとうございますm(_ _)m
地方在住のため見にいけず悔しい思いをしたので
こういうレビューは本当にありがたいですm(_ _)m
早くDVD化されてほしいっすねー(>_<)

なべ | URL | 2013年09月08日(Sun)18:19 [EDIT]


なべさん、コメントありがとうございます!少しでも楽しさが伝わりましたでしょうか!?DVD楽しみですね!早く2人の雄姿を見ていただきたいです!

みつ | URL | 2013年09月10日(Tue)22:58 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。