楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GRAPEVINEtour2015 岩手

日程の関係でいつも行く仙台ではなく岩手にやってきました。初岩手!

<セットリスト>
IPA
KOL
Soul Foundation
Empty song
会いにいく
スラップスティック
アルファビル
MAWATA
1977
流転
Big tree song
Darlin’ from hell
死番虫
Weight
吹曝しのシェヴィ
疾走
Esq.
覚醒
Sirverado
サクリファイス

Enco.
羽根
Reverb
アンチ・ハレルヤ


IPA、とても好きな曲なのでしょっぱなから聴けて嬉しかった!けど!
でもね、IPAは最初にやる曲ではない気がするんですよ。
かといっていつと言われるとわからんですけど…(笑)
KOL、SOUL、Emptyで一気に盛り上がる!
そしてお久しぶりの会いにいく、スラップスティック。何げに聴くの初めてかも。
アルファビルはアニキのギターを堪能する曲ですね。
MAWATA、楽しみにしてた亀ちゃんのドラムかっこよかったー!あの部分は遊び入ってて楽しそうだなと思いました。あそこのギター、田中さんだったんだね。
もはや定番となった「西川布団のCMで使われてる曲です…こう言うと毎回何人かは信じて帰っていく(笑)」とのMCもありw
そして1977年のヒット曲(笑)1977はイサオさんのピアノが好きなんだよなー。
流転、好きな曲なので恍惚としました。2番のノイズまで忠実でさすが!
ビッツリは、客に「どやさ~」をやらせる展開になっていますね(笑)「岩手ではどやさは何て言うんですか?」との問いに観客の男性から返答あるも(内容失念…)「語呂わるっ!(笑)ほんまかい!」と返す田中さん…w
死番虫は、思わず静まり返ってしまいますね。雰囲気のある曲です。
疾走とEsq.も盛り上がりますねー!
ダーリン、シルバラードも聴けて嬉しかった。シルバラードのアニキの早弾きギター、好きなんだよなー。めっちゃ良かったです。
覚醒であんなにぶっとべるとは思わなかった!!いやね、初めて聴くので興奮はあったんですが、後半からのギターがすごく良かったんです。
シェヴィの名曲感たるやすごいね。私は、この曲には自分の幼少時と震災の風景を重ねて聴いているのですが、涙が少し出たね。パンフレットによると田中さん自身もお気に入りのよう。ですよねー。
サクリファイス、もともとすげー曲だな、人智を超えた曲だな、とは思っていましたが、実際生で見たら圧倒されて、なんか感動して涙出てきました。

途中MCで「福田パンて有名なんですか?」と田中さん。客も「ああ~」みたいな反応だったのですが、イマイチリアクション小さかったのか「お前ら盛岡人ちゃうやろ!この福田野郎!(笑)」とのやり取りがありました。
その流れで、アンコールのとき、アニキが観客に福田パンをあげる場面がありました(笑)や、優しい!(笑)

羽根、reverbは会場も「おおー!」という感じで、特にreverbは熱気がすごかったです!サウンドがかっこいいんだよね!
ハレルヤ、やる前に田中さんがぴょんぴょんしてて、客がおーってなって、「なんでわかるんや」的なこと言って笑ってました(笑)めっちゃ楽しかったー。

おまけ。
田「皆さん終電は大丈夫ですか?」
客「大丈夫ー!」
田「ブーブーで来たんですか?」
田「どこから来たんですか?」
客「山から来た!」
田「山から(笑)大変ですね、山から…!(笑)また来てくんろ(笑)」
この訛りに不覚にも萌えてしまい、こんな↓顔になりました。


シャウトっぽい曲が少なくてちょっと物足りなかった感はあるけど、MCも絶好調で演奏も素晴らしかったです!次はラストの豊洲。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。