楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米兵が25万人を救うドキュメンタリー映画「南京事件」70年、米で初公開

★旧日本軍による1937年12月の南京事件をテーマにした米国のドキュメンタリー映画「南京」が完成し、ユタ州で18日開幕するサンダンス映画祭で初公開される。

 今年70年を迎える南京事件は、国際的な関心を呼ぶことが予想され、中国や米国で関連映画の計画が相次いでいる。「南京」はその先陣を切る作品として注目されている。
 「南京」は、事件当時、現地に滞在し多数の中国人を救済した欧米人の姿を中心に描かれている。中でも、ドイツ人ビジネスマンのラーベ氏を、ユダヤ人をホロコースト(ユダヤ人大虐殺)から救ったドイツ人実業家になぞらえ「中国のシンドラー」と位置づけている。
(中略)
事件をめぐっては、日中間で論争があるが、映画は犠牲者を「20万人以上」とし、欧米人らの尽力で「25万人が救われた」としている。
 プロデューサーを務めた米インターネット接続大手AOLのテッド?レオンシス副会長が2年前、中国系米国人作家アイリス?チャン氏の自殺に関する新聞記事を読み、関心をもったのが制作のきっかけという。事件を告発したチャン氏の著作「レイプ・オブ・ナンキン」は、日本では「事実誤認が多い」と指摘され論議を呼んだ。
(中略)
 今年計画されている南京事件を題材にした映画は、ほかに中国の陸川監督の「南京!南京!」や、アクション映画で定評のある香港のスタンリー?トン監督の「日記」、「レイプ・オブ・ナンキン」を下敷きにした米英中合作など、少なくとも4本ある。
 米メディアでは「日中関係を緊張させる要因になるのでは」との見方も出ている。

(2007年1月16日23時4分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070116id26.htm

おいwwまだやんのかよwwwwwwww
てゆーか、米兵が助けたなんて話初めて聞いたんだけどwwww日本に原爆落としておきながらヒーロー気取りですか??

■国際人道法
 第4条約  「戦時における文民の保護に関する1949年8月12日のジュネーブ条約」(文民保護の条約)
 
戦地において、戦闘に参加していない一般の人々を保護することを目的としています。
 
・紛争の影響を受けた人は、すべて差別なくその基本的権利を保障される
・傷者、病者、虚弱者及び妊産婦は、特別の保護及び尊重を受ける
・紛争当事国は、離散家族再会のための捜索を容易にしなければならない
・一般の人々を、攻撃から逃れるための盾とするなど、軍事利用の禁止


米国の原爆投下は、この国際人道法に思いっ切り反してるんですけど。お咎めなしですか。戦勝国ってのはいいですねー。10万人近くが死亡してるんですけど。

まぁ、本題に移りましょうか。
この事件については以前も不自然な点を挙げましたが、この映画自体がまずどう考えてもおかしい。

>映画は犠牲者を「20万人以上」とし、欧米人らの尽力で「25万人が救われた」としている。
 ということは25万+20万で南京には当時45万人が住んでいたことになりますよね?しかし、当時の南京の人口は20万人にも満たなかったというのが公の資料で明らかになっています。

>ユダヤ人をホロコースト(ユダヤ人大虐殺)から救ったドイツ人実業家になぞらえ「中国のシンドラー」と位置づけている。
ホロコーストと同一視ですかww日本は民族差別における虐殺なんてしていないんですがwww

そして何より
>米メディアでは「日中関係を緊張させる要因になるのでは」との見方も出ている。
日米関係は無視ですか????

 中国の世界における影響力がいまや無視できないほど大きくなってきていることは否定できません。1月18日号の週刊新潮に櫻井よしこ女史のコラムが載っていたのですが、本当にいつか日本が中国に取り込まれてしまうのではないか、と危惧しました。中国はロビー活動に熱心なようですし、そのうちに日本が国際社会から孤立するよう画策しているのでは、との疑念も沸いてきます。
 この恐ろしい未来地図を変えるには、やはり日本も何らかの対抗手段を講じるより他にありません。まずは教科書から南京事件、強制連行等の項目を削除(とまではいかないにしても、不確かなものとして扱う)し、強く主張することです。
 あっちがその気なら日本も同じように映画を作るなり、政府レベルで否定したりするほかないのでは。

 今のまま、あったことにされては日本の名誉は泥を被ったままになってしまいます。ネットの普及により誰もが真実を知ることが可能になった今、私たちは一人でも多くにこのことを伝えていくべきだと思います。

関連記事
米で反日史観映画 「レイプ・オブ・南京」下敷き 年明け発表

参考リンク
ニュース速報ブログ(`;ω;´)
南京大虐殺はウソだ!
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。