楽観的日和見主義

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深刻な…

そろそろ私の喪女具合も深刻になってきたようです。

今日久々にネサフしていたら面白いブログを見つけまして、きままに記事を見ていたらそこの管理人らしき方のネタ写真があったんですよ。もちろん顔はモザイクかけてあったんですが、そのネタのかわいさと(髪型が)田中氏に似ていたせいもあってかドキッ★としてしまい、更にブラウザバックで戻ったら部屋の一部っぽい写真が。
それがまた、まさにとっ散らかった男性の部屋って感じでつい興奮してしまいました。背中が熱くなったよ。
私の男日照りもここまで来たか、と思いました。インターネットって怖い!(ちなみに萌えただけなので眺めてるだけです。無害です)

先日も、クラスの男子と二人きりになった時は口が乾いたしな。ほんの4年前までは普通だったんだぜ?信じられないだろ?死んでるんだぜ、これ…

そこで私なりに、なぜこうなってしまったのか考察してみました。

1.見た目が地味
2.必要以上に意識しすぎ
3.オタク趣味
4.性格に魅力がない
5.理想が高い

うーん…漠然とわかっていても改めて言葉にしてみると凹むわ。
大学で彼氏出来なかったら一生出来ない気がする。というか、みんなどうして普通に恋愛してるのか全く理解出来ない。

最近になって思ったんだがこういうの(恋愛云々)って、普通に出来る人と出来ない人が最初から決まってる気がする。モテる奴は小学校からモテるし、モテない奴は妖精さんになる。

そういう格差社会もあるんです。きっと…(涙)
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。